無料の会員登録をすると
お気に入りができます

来客にホメられる♡“おしゃれなトイレ”インテリア術

インテリア

タンクを隠してインテリアに!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

もうワンランク上のDIYに挑戦してみるなら、タンクカバーを作ってみることもお勧めです。タンクを覆うことでトイレの一部を目隠しすることができますし、ホテルのトイレのようなオシャレなルックスになりますよ。

こちらの動画ですは、タンクカバーのデザイン例が紹介されています。タイルを貼ったりすのこで作ったり、同じカバーの形でも使う素材が違うだけでがらっと印象が変わるのでぜひ参考にしてみてください。

トイレットペーパーの置き方もポイント

トイレットペーパーって置き場所に困りますよね。トイレの外に収納するといざという時に困りますし、かといってトイレの中に置いておくと、どうしても生活感がにじみ出てしまいます。

そこでこちらではトイレットペーパーのオシャレな収納アイディアをいくつかご紹介させていただきます。意外にも、トイレットペーパーもインテリアの一部として取り入れることができるんですよ。

トイレットペーパーはオシャレに飾ろう♡

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

どうしてもかさばってしまうトイレットペーパーは大きなネットに入れてぶら下げ収納にするといいですね。ただトイレットペーパーを入れているだけですが、ネットがナチュラルな雰囲気を高めてくれます。

Pin it
ピンもと: solebich.de
17

枝がしっかり残っている流木はトイレットペーパーホルダーになります。今トレンドの西海岸風インテリアなどにぴったりマッチしてくれますので、好みに合わせて取り入れてみてください。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

同じ流木でもこちらは壁に取り付けて棚にしたアイデア。上手にトイレットペーパーを積むのは少し難しいかもしれませんが、ついつい熱が入ってしまいそう。トイレットペーパーの補充が楽しくなるかもしれませんね。

ハンコやスタンプは可愛くて買ってしまいますが、使い道に悩んでいる人も多いと思います。そんな時はトイレットペーパーの側面部分にスタンプしてみてください。優秀インテリアとしてトイレを飾ってくれます。

ロールされたトイレットペーパーはそのルックスだけで生活感を出してしまう存在でもあります。こちらのように布を巻き付けてあげれば、生活感を消しつつ、手の届く範囲にストックしておくこともできますよ。

記事に関するお問い合わせ