無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一緒にいると心地いい…!彼が「癒しを感じる女性」になる方法

恋愛・結婚

恋愛にはドキドキとした刺激的な要素も必要だけれど、居心地のいい癒しも必要です。
一緒にいて心地いいと感じる女性とは、長くお付き合いしたいと思うもの。

そこで今回は、彼が「癒しを感じる女性」になる方法を紹介していきます。

(1)感情をコントロール

突然不機嫌になったり、感情のまま怒ったりすると、幼稚な印象になるもの。
一緒にいても疲れてしまうので、癒しは感じられません。

感情を表現することは大事ですが、コントールできることとは別のこと。
自分の感情のまま喜怒哀楽をだすのではなく、相手の気持ちや状況を判断して感情をコントロールできる人が、「癒しを感じる女性」です。

(2)ゆったりとした動作

落ち着きがなく騒がしい人に、癒しは感じないもの。
「癒しを感じる女性」になるには、ゆったりとした動作を身につけましょう。

ドアの開け閉めや椅子に座る時など音をたてないようにしたり、話し方もゆったりを意識してみて。
ゆったりとした動作は、大人の余裕や色気にも繋がりますよ。

(3)彼の味方でいる

自分の味方でいてくれる彼女には心を開くので、癒しに繋がります。
信頼関係もできるので、心を許せる相手としてリラックスできるようになるもの。

彼を疑ったり、否定したりしていませんか?
信頼関係が築けていないと、弱い部分を見せられないので、まずは彼を信頼することから始めてみて。

(4)聞き上手

しっかりと自分の話を聞いてくれる聞き上手な女性は、「癒しを感じる女性」です。
自分の話ばかりをする彼女には、悩みや相談などはできないもの。

弱っている時に、どのように寄り添ってくれるかが癒しに繋がります。
もちろん、彼の話ばかりを聞くことではなく、彼と自分との会話バランスを確認してみて。

そして、彼の話を途中で取るようなことはせず、最後まで聞いてから話し出すようにしましょう。

一緒にいて心地よいと感じれば、ずっと無理なくお付き合いが続くもの。
仕事で疲れている時など、癒してくれる彼女は貴重な存在です。

お付き合いが落ち着いてきているのなら、癒し彼女へ少しずつシフトしていきましょう。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ