無料の会員登録をすると
お気に入りができます

上品&華やかが正解!シングルアイカラーで「お呼ばれメイク」

10月はウェディングシーズン。披露宴や二次会などのお呼ばれメイクは「上品さ」と「華やかさ」が大切です。そんなとき、ワンプラスでお役に立つのがシングルアイカラー。人気の高い「コスメデコルテ AQ MW アイグロウ ジェム」を使って、好感度の高いお呼ばれメイクを提案します。

2017年10月
メイク

肌なじみがよく色浮きしない!

とてものびがよく、すっと溶け込むように肌になじみます。ぼかしやすく、輝きも繊細で上品。

大人の上質を感じさせ、目元を美しく

Hair&Make Up:Jun Yoshimura(LA DONNA)

女らしいピンク色のドレスに、上品なブラウンベージュをコーディネート。肌なじみがよく、とても使いやすいので、普段使いにもおすすめです。

うつむき顔やまばたきの表情も美しい!

重ねることで、グラデーションを作り出し、奥行きのある目元に。ふと、うつむいた表情も女らしく、全方位の美しさを約束します。

アクセ付エスカルゴ風ワンピース¥1,1000(ロイヤルパーティー)

アクセ付エスカルゴ風フレアワンピース|ワンピース|ワンピース|ROYAL PARTY(ロイヤルパーティ)|Roomy’s WEB STORE 【公式通販】|76731011| https://roomys-webstore.jp/ap/item/i/A0RW00009CGI

目元クローズアップ!

指先で表面をやさしくなでるようにとり、まぶたの際から指先をやさしく往復させて、なじませます。まつげの際の部分が濃くなるように色を重ね、濃淡をつけます。

下まつげの際の部分には、チップを使ってラインのように入れます。繊細な輝きに包まれた、上品な囲みメイクの完成! 肌に溶け込むように発色し、やさしいまなざしを演出します。

シックで大人っぽいスタイルには「BL980」

シルバーパールとレッドパールを配合したパープルブルー。クールで神秘的な印象を作り上げ、大人っぽい魅力を放ちます。ライン使いをすれば、鮮やかな発色と輝きがアクセントに。

記事に関するお問い合わせ