無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝を無駄にしない生活を。余裕のある女になる朝の過ごし方

ついつい夜更かしをしてしまって、毎朝バタバタと過ごしてしまっていませんか? 余裕のある女性は朝に色々済ませるものです。そこで、今からできるより女性を美しくする朝の過ごし方をご提案します。

2017年10月
ライフスタイル

朝、余裕をもって過ごせていますか?

余裕のある朝が“キレイ”を作る

朝は仕事の準備や家事などをして、バタバタ過ごしてしまっているなんて人はいませんか? 朝に余裕がないと、一日の始まりから疲れてしまいますよね。

余裕のある女性は朝にやるべきことを済ませ、時間を有効に使っているものです。そこで、朝の効率的な過ごし方を学びませんか? 毎日でもやりたいこと、平日or休日に分けてご紹介します。

毎日の朝にやりたいこと

まずは窓を開けて日の光を浴びる

朝は起きたらまずはカーテンを開けて日光を浴びましょう。メラトニンという睡眠を促す物質が減少し、体が目を覚まします。このように睡眠をコントロールして、体内時計を整えましょう。

紫外線を気にして日光を浴びない人もいますが、睡眠以外にもメリットがあります。骨に必要なビタミンDを生成したり、セロトニンという幸福感を得られる物質も出るのです。日光を取り入れて快適な朝を迎えましょう。

朝イチでコップ1杯の水を飲む

朝起きて、すぐにコップ1杯の水を飲みましょう。寒い季節は体を冷やさないように白湯でもOK。寝ている間に汗をかいて体内の水分を失うので、その補給のために水を飲むのです。

また、胃腸を軽く刺激することで、便通も良くなります。

ハーブの香りで深呼吸

朝は忙しい時間帯ですが、あえて何もしない時間を設けることで余裕のある心で過ごせます。そこで気持ちを落ち着けるハーブの香りを嗅ぎながら、ゆっくりと深呼吸しましょう。

Photo by Tom Ezzatkhah / Unsplash

何も考えず呼吸だけに集中して。これが“瞑想”です。ポジティブな考えもネガティブな考えもフラットになり、いろいろなことを考えていた脳もリセットされます。

脳の回転が良くなったり、集中力が高まるなど、作業効率を高めることにもつながりますよ。

記事に関するお問い合わせ