無料の会員登録をすると
お気に入りができます

トレンドメイクがプチプラで叶う! リンメルの単色アイカラーにくすみカラーの新色が登場!

メイク

朝晩がぐっと冷え込むようになった今日この頃、服装は落ち着いてきたけれど、合わせるメイクがどうもまだ夏を引きずっている……。そんなあなたにおすすめしたいのが『リンメル プリズム パウダーアイカラー / クリームアイカラー』の新色・くすみ系カラー。 色と質感の異なるアイカラーを組み合わせれば、トレンドのくすみ系アイメイクが簡単に作れるのだとか。気になる使用感や仕上がり、発色などをいちはやくレポートしてみた!

なりたい印象にカスタマイズ! 色×質感を自由にミックスできるリンメル単色アイカラーに新色のくすみ色が登場

イギリスのロンドン生まれのコスメブランド「リンメル 」は、世界で最も歴史のある化粧品ブランドの1つであり、80か国以上の国で人々に長く愛され続けている。

そんなリンメルの人気単色アイカラーに、【ドライローズコレクション】としてロマンティックなくすみカラーがこの秋仲間入り! パウダータイプから3色、クリームタイプから3色の新色が発売される。

『リンメル プリズム パウダーアイカラー 新3色』(各1.5g・希望小売価格 税抜800円・2020年10月2日発売)は、ロマンティックなローズモーヴ「028(高発色パール)」とノスタルジックなキャメルブラウン「029(高発色パール)」、ナチュラルなアプリコットベージュ「030(マット)」のラインナップ。

左から028、029、030

3質感のうち、それぞれの色が1番きれいに見える質感がセレクトされていて、3色を並べて見てみると質感の違いがわかる。

左から016、017、018

『リンメル プリズム クリームアイカラー 新3色』(各1.5g・希望小売価格 税抜800円・2020年10月2日発売)は、情熱的な深みのあるブリックスカーレット「016」と肌に溶け込むダスティジンジャー「017」、シックでモードなアイビーグリーン「018」の3色。濡れたようなツヤを与えてくれるのが特徴で、しっとりなめらかにまぶたの上に伸び広がりながらも、べたつかずサラサラとした仕上がりに。まばたきやこすれに強く、ヨレずにつけたての色や輝きが長時間持続する。

乙女ロマンティックなコスモスカラー「028」と、涼し気グリーンカラー「018」をおためし

左:028  右:018

今回は、パウダータイプの「028」と、クリームタイプの「018」をメインにおためし。

まずはかわいい系・きれい系問わず使えそうな「028」から使ってみよう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ