無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コスパで選んで節約しよう♡プチプラ&ハイプラ「キッチン用品」7選

キッチン用品を購入する際、プチプラなものでもいいのか、高額なものにしたほうがよいのか迷うところですよね。重視すべきは、値段そのものよりもコストパフォーマンスです。今回は、プチプラでも問題ないアイテムと、お金をかけたほうがよいアイテムをご紹介します。

2017年12月
インテリア

④皮剥き器(ピーラー)

pixabay.com

プチプラでも使いやすいものを選べば問題ありません。プチプラなピーラーを購入する際は、必ず通販サイトのレビューをチェックしましょう。ほぼすべてのユーザーが高く評価しているものを選ぶのがコツです。

セラミックピーラー

ニトリ

¥ 399

刃がセラミック製なので、切れ味良く食材の風味を損ないません。サビつかないので長く使えます。

商品詳細
セラミックピーラー
www.nitori-net.jp
商品詳細

ハイプラにすべきキッチン用品

長く使う物や高機能な物

一度購入したら長く使い続けるものや機能性が重要なものは、品質が劣る安物を買うとすぐ買い換えなければならない事態になりがちです。値段は安くても、逆に損をすることになってしまうかもしれません。

コスパという観点から考えると、少々お値段が張っても最初から品質の良い物を選んだほうが結局はお得ということになります。

①包丁

安物の包丁はすぐ傷んで使えなくなってしまいます。上質な包丁は丁寧にお手入れすれば長く使えるので、長い目で見ればコストパフォーマンスに優れています。

三徳 18cm

GLOBAL

¥ 9,720

あらゆる食材に対応する万能包丁。右利きでも左利きでも使える両刃タイプです。

商品詳細
三徳 18cm
yoshikin.shop-pro.jp
商品詳細

②くっつかないフライパン

pixabay.com

焦げついたりくっついたりしないよう表面がコーティングされたフライパンの場合、安物だとすぐにコーティング剤がとれてしまいます。高品質なものはくっつかない効果が長く続くので、頻繁に買い換えずに済みます。

ruhru(ルール)健康フライパン(20cm x 5.3cm IH&直火用)

ruhru

¥ 12,744

ダイヤモンドとチタンで表面をダブルコーティング。食材が焦げつかず、油も吸収しません。人体に有害なコーティング剤が使われていないので安心です。

商品詳細
ruhru(ルール)健康フライパン(20cm x 5.3cm IH&直火用)
www.ruhru.jp
商品詳細

③スタンドミキサー

スタンディング型のミキサーはハンドミキサーより高額ですが、作業の同時進行が可能になるため効率が大幅にアップします。かき混ぜたり泡立てたりなどの重労働から解放され、料理がもっと楽しくなりますよ。

記事に関するお問い合わせ