無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脚長効果抜群♡明日から実践したい@puu326さん秋のスタイルアップ術

お洋服の選び方や着こなしでスタイルアップが叶うコーディネート術は、少しでも綺麗な自分でいたいと願う女性に是非参考にしてもらいたいテクニック。人気インスタグラマー@puu326さんは中でも脚長に見せるコーディネートが参考になると多くの女性から支持を受けているんです。その着こなしをチェックしてみましょう♡

2017年10月
ファッション

スタイルアップは着こなし次第で叶う♡

Media?size=l
instagram.com

綺麗なシルエットでお洋服を着たいと思うのは、女性であれば当然の願望。そのために日々ダイエットやトレーニングをしている人も多いと思いますが、結果が出るまでは時間がかかってしまいますよね。そんな時にまず試して欲しいのがお洋服でスタイルアップして見せるコーディネート術なんです。

脚長コーデが素敵な@puu326さん

Media?size=l
instagram.com

今回ご紹介する@puu326さんはスタイルアップ術の中でも脚長に見せるコーディネートが参考になると多くの女性から支持を受けている人気インスタグラマー。すぐに実践できるちょっとしたテクニックでスラッとしたスタイルが手に入るんです。早速@puu326さんの着こなしをチェックしてみましょう♡

@puu326さん アカウントはこちら♡

@puu326さんに学ぶ秋のスタイルアップ術♡

ウエストマークはスタイルアップの味方

Media?size=l
instagram.com

ウエストマークボトムスは、脚長見えはもちろんトレンド感のあるスタイルが作れる今最も旬なスタイルアップアイテム。タイトなシルエットのスカートを選ぶことで縦長ラインが生まれ、更にスレンダーな印象をプラスしています。

スカートをオンラインストアで見る

鉄板美ライン♡Aラインフレアスカート

Media?size=l
instagram.com

ハイウエスト&膝下丈のフレアスカートは、重心が上がりスタイルアップ効果抜群でどんな女性にも似合う魔法のスカート。グリーンを選ぶと旬顔コーデが即完成します。

スカートをオンラインストアで見る

基本のウエストインはすぐに取り入れて

Media?size=l
instagram.com

今やコーディネートの基本ともなっているトップスのウエストインですが、脚長見せには効果絶大。ぐるっと一周しっかりインするとキチンと感が、前だけざっくりとインするとカジュアル感のあるコーディネートに見えますよ。合わせるアイテムによってインする方法も変えてみてくださいね。

オンラインストアで見る

インパクトのあるボトムスで脚長見え

Media?size=l
instagram.com

ぱっと目を引くビビッドなカラーをボトムスに置いて視線を集中。ボトムスの範囲が広い程脚長見えするので、これからの季節ロングボトムスに印象的なカラーを選ぶのも良いですね。他のアイテムはシックなカラーで締めてあげると、よりボトムスのカラーが際立ちますよ。

ハイウエストでぺたんこ靴でもスタイルアップ

Media?size=l
instagram.com

脚長に見せたい時には避けがちなぺたんこ靴ですが、ハイウエストのアイテムと合わせてあげればスタイルアップが叶いますよ。サロペットを選ぶ時にもウエスト位置を確認してみましょう。この秋、楽チン&美脚の良いとこどりスタイルはいかがですか?

アウターでIラインを作ろう

Media?size=l
instagram.com

アウターを羽織った時にできるIラインは、縦長効果バッチリでスラッとした印象も与えます。ジャケットの柔らかなピンクカラーは秋冬コーデでダークトーンを選びがちな中アクセントになりそうです。@puu326さんのコーデは色使いもとてもオシャレで参考になるので、スタイルアップ術と合わせてチェックしてみてくださいね。

アウターをオンラインストアで見る

ワントーンでラインを繋げて

Media?size=l
instagram.com

ワントーンコーデは垢抜けしたオシャレさはもちろん、全身が同じカラーで繋がるのでシルエットも綺麗に見えるコーディネート。クールなブラックカラーも女性らしいプリーツスカートを選ぶことでレディな印象になりますね。

あなたもスタイルアップ術を取り入れて♡

ちょっとしたテクニックやお洋服の選び方でぐっと垢抜けてスタイル良く見えるコーディネート術は、厚着となるこれからの季節こそ実践したいテクニック。明日からのコーディネートですぐに取り入れられる@puu326さんのスタイルアップ術に是非トライしてみてくださいね♡

Dummy error 300x300
instagram.com
記事に関するお問い合わせ