無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30歳になったら先行投資!素敵な女性になれる自分への「投資」13選

30歳になったら自分へ投資をしていきましょう。先行投資することで30代を楽しく、素敵な女性として迎えることができるのだそうです。

2017年10月
ライフスタイル

30歳からは自己投資をしていきたい

キーワードは“一生もの”

30歳はまだまだ若いけど、人生を見直すタイミングの一つでもあります。そして、先を見据えた生き方もしていきたい年齢。今から自己投資をすることで、この先どうなっていくのかが変わります。

Photo by Brooke Cagle / Unsplash

これからの自己投資のキーワードは“一生もの”。今このときだけでなく、これから先の自分がよりステキにより魅力的な人間になるための投資をしていくべきです。そんな30歳からの自己投資を具体的にご紹介します。

美容

1.“健やかな”美しさを求める

美しさだけを求めてしまうと、いろいろなものが犠牲になり、いつのまにか見せかけだけの美しさになってしまいます。これからは“健康”であり、その先にある美しさを目指しましょう。

Photo by Brandon Pereira / Unsplash

健康のために食事を見直したり、運動習慣をつけて体力を養ったり、ジムでトレーニングをして筋肉をつけたり。健やかな美しさを求めて食事、運動、睡眠などトータルケアを考えましょう。

2.“すっぴん”に自信を持つためのケア

すっぴんに自信がありますか? 今はメイクなどでカバーできても、これからは年齢には勝てません。それならば、年齢を重ねても美しいと思えるように、“すっぴん”がキレイになるようケアしていきませんか?

Photo by Jose Alfredo Lerma Contreras / Unsplash

メイクよりもスキンケア、カラーリングよりもヘアケア、ファッションやネイルよりもボディケア。無理をすると一気に老けてしまいます。

Photo by Vladlane Vadek / Unsplash

脱毛も時間がかかりますし、今のうちから始めましょう。素のままで美しくなるための自己投資をしませんか?

3.一生物の“小物”を買う

服はトレンドが変わりますし、経年劣化も著しいので、なかなか一生物を買うことはできません。身につける物として一生物を買いたいなら“小物”。

Photo by STIL / Unsplash

バッグ、パンプス、腕時計、アクセサリーなど。プチプラだから買うのではなく、本当に良い物を一生物として買いましょう。ハイブランドであれば身につけるだけで意識も高まります。

記事に関するお問い合わせ