無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30歳になったら先行投資!素敵な女性になれる自分への「投資」13選

ライフスタイル

仕事

4.「一生働きたい!」と思える会社に転職する

今の仕事を一生していきたいと思いますか? そうではないなら、「一生働きたい」と思える仕事に転職しませんか? 今のままでギリギリになって路頭に迷っても、なかなか決断できません。決断するなら今です。

Willie B. Thomas / GettyImages

次の仕事を選ぶ理由も自分次第。自分がやりたいことに取り組むとか、将来を見据えて産休・育休制度がしっかりしているとか、収入アップを狙えるとか。自分にとって大きなプラスとなる仕事を選ぶのがよさそう。

5.スキルアップのための“資格”勉強

将来のスキルアップのための資格を取得するために勉強するのも良いですね。今の仕事のスキルアップのために、将来的に別の仕事をするために、自分の好きなことのために、いろいろな目的があります。

Photo by Elijah O'Donell / Unsplash

大切なのは目的を持って資格を取ることです。資格を取ることが目的になってしまうと、取得しただけで満足してしまい、その先に活用することを忘れてしまいます。あくまで手段だと考えておくこと。

趣味

6.一生楽しめる“習い事”を見つける

平日は仕事もあって充実しているけど、休日は何もしないまま時間が過ぎてしまう。それも大切なことですが、もったいない気持ちもありますよね。それなら、これから一生続けていける習い事を見つけませんか?

Photo by Monika Geble / Unsplash

楽器を習う、料理教室に通う、書道・華道を嗜む、山登りでアクティブに、刺繍・手芸で作品作り、カフェ巡り…。どんな趣味でも身につけば自分のためになりますし、これからの人生を豊かにする手助けになるのでは?

7.“旅行”で行きたい場所へ

年を取れば体力もなくなって行ける場所も減っていきます。「行きたいな~」と思う場所があるなら、思うだけではなくて具体的に計画。今すぐ行動を。

Photo by rawpixel.com / Unsplash

どんな場所でも学べること、楽しめることがたくさんあるので、行くだけで人生にとっては大きなメリットになるでしょう。

8.人生を豊かにする“本”

本は自分の知らない世界を教えてくれます。どんな本でも教養を身につけることができます。仕事のためにとビジネス向けでも良いですし、ファッション雑誌でトレンドを学んだり、趣味として小説を読むのも良いかもしれません。

記事に関するお問い合わせ