無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼女から妻になるあなたへ♡2018年最良の吉日教えます

2017年も残すところあと2ヶ月。もう2018年に結婚する事が決まっている幸せ者さんもたくさんいらっしゃるはず。そこで今回は、入籍するならこの日がオススメ!という2018年の吉日をお教えしちゃいます。まだ入籍日が決まっていない方はぜひ参考にしてみてくださいね。

2017年10月
恋愛・結婚

結婚記念日はいつにする?

2018年、彼女から奥様になるそこのあなた!おめでとうございます♡結婚するとなると式場選びやドレス選びに心躍るイメージですが、一番肝心なのは入籍日。つまり2人の結婚記念日をいつにするかです。

2人にとっての記念日?それとも何かイベントの日?まだ何も考えていない……そんな方もいらっしゃいますよね。そんな迷える未来の花嫁さんのために、2018年ならこの日!という最良の吉日を今回はお教えします。

そもそも吉日ってどんな日?

普段あまり暦を気にしない人でも「大安」や「仏滅」ぐらいは耳にしたことがありますよね。ご存知の通り「大安」は吉日。旅立ち・移転・開店・結婚など、万事に吉とする日だといわれ、六曜の中で最も吉日とされています。

そんな「大安」も実は結婚における吉日という観点から見ると第3位。何となく一番良い日だと思っていませんでしたか?「大安」以上の吉日第2位は「一粒万倍日」、第1位は「天赦日」という日なんです。

「一粒万倍日」って?

第2位の「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」は、たった一粒の籾が万倍にも実り、素晴らしい稲穂になることが由来とされています。あまり聞きなれない言葉ですが、「大安」と並ぶ吉日なんですよ。

「天赦日」って?

百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされているのが「天赦日」です。この日は年に5~6回しか訪れず、日本の暦上で最も縁起が良い日だと言われています。因みに2018年の「天赦日」は2/1、2/15、4/16、7/1、9/13、11/28となっています。

2018年吉日ベスト3!

ここまで読むと「天赦日」のどれかにすれば良いのでは?と思いますよね。でも調べてみると「天赦日」を上回るもっと凄い吉日があるんですよ。

第3位:7月1日(日)

www.pexels.com

「天赦日」と「一粒万倍日」が重なるこの日。とても縁起が良い日ですが、実は「仏滅」とも重なっているんです。安心してください! 「仏滅」より「天赦日」の方が上なので、縁起が半減…なんてことはありません。でも一般的に知られているのは「仏滅」なので、気にされる方は他の日を選ぶ方がベターかもしれませんね。

記事に関するお問い合わせ