無料の会員登録をすると
お気に入りができます

韓国で大流行!「コグマダイエット」で美bodyボディに♡

美容

コグマダイエットって何?

お隣の国、韓国で大流行の「コグマダイエット」。効果絶大!と大評判で日本でもジワジワ注目されつつあります。この「コグマ」、何なのか気になりますよね? もちろん「小熊」ではありません。野菜?果物?穀物?

「コグマ」は韓国語で「サツマイモ」。そう、サツマイモを食べて体の中からキレイに痩せよう、というダイエット方法なんです。有名な韓国の女優さんが次々に成功し、今では男優さんも始めているというウワサも。

とにかく手軽、しかも辛くない、身体にも優しいのに失敗ナシ!と評判も上々です。要らないお肉が身に付く前に、旬の美味しいサツマイモでさっそく始めてみましょう!

まずはルールをチェック!

この「コグマダイエット」は、サツマイモしか食べられないという「単品ダイエット」ではありません。一日の食事(3食)のうち、1食だけサツマイモを取り入れる、いわゆる「置き換えダイエット」です。

具体的なルールは…
・1日1食の主食を150g程度のサツマイモに置き換える。
・調理は「蒸す」か「焼く」にする。
・なるべく皮ごと食べる。
この3つです。
これなら、挑戦できそうですよね?

なぜ、サツマイモ?

ここで気になるのが、どうしてサツマイモでキレイに痩せられるの?という点ではないでしょうか。サツマイモは甘くてカロリーが高いイメージが強く、ダイエット中は控えた方がいいような気がしますよね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ところが、サツマイモには食物繊維が豊富に含まれていて腸をキレイにする働きがあると言われています。腸がキレイになることで、老廃物が体の外に排出され、お肌もキレイになるという相乗効果も期待できるんです。

気になるカロリーは、同じ150gで比べると
・白ご飯…250kcal
・サツマイモ…195kcal
と、サツマイモの方が50〜60kcalほど低めです。

とはいえ、50〜60kcalは飴玉4個ほどのカロリー。たいして変わらない、と思うかもしれませんが、消化にかかる時間を比べるとサツマイモの方がずっと遅いのです。つまり、腹持ちがよいということになります。

pixabay.com
記事に関するお問い合わせ