無料の会員登録をすると
お気に入りができます

バツイチ男はあり?なし?「こんなバツ男は危険!」チェックリスト

一度離婚している男性でも、魅力的な人はたくさんいますよね。バツイチの男性と恋愛をしたいな、なんて考えることもあるでしょう。しかし、中には危険なタイプもいるようです。

恋愛・結婚

バツイチの男性ってあり?なし?

タイプによって見極めましょう

彼氏や結婚相手に、バツイチの男性も視野に入ってくるアラサー世代。しかし、バツイチ男にも危険なタイプ、安心タイプがあるのです。

ということで、付き合いを深めては危険なタイプをご紹介します。気になるバツイチ男性は大丈夫なのか、チェックしておきましょう。

離婚理由について

・きちんと言わない

離婚したならば必ず理由があるはず。聞いても答えてくれないのは、彼ににやましいことがある可能性が高いです。後から隠していた本性が出てきて、つらい恋愛になってしまうかもしれません。隠し事が多い人はNGです。

ただし、思い出したくないほどつらい思いをして離婚した可能性もあります。理由を聞いてみて、彼がどんな態度なのかを確かめて見きわめましょう。

・「自分は悪くない」

相手側に離婚する理由があったとしても、自分にも悪い部分があったと認めていたり、同じ失敗を繰り返さないために何ができるのか考えている男性は安心です。

逆に離婚に対して「自分は悪くない」という姿勢だけだと危険です。明らかに相手だけが悪いときは別ですが、離婚するのはお互い様という場合が多いからです。自分の非を認められる人でなければ、成長しません。

・理由が男性側にある

男性側に離婚の理由があるとして、さまざまな場合があるでしょう。次のような理由であれば、危険な可能性があります。

・浮気・不倫
・無職(専業主夫は別)
・実家トラブル
・モラハラ
・DV
・借金

理由について本人が反省し、変化しようと努力しているなら素晴らしいことです。しかし、また本性が現れる可能性もゼロではありません。

記事に関するお問い合わせ