無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家にあるものを再利用!手軽でオシャレなラッピングアイデア7選

包装紙などを買って自分でラッピングをしてみたら、意外と高くついてびっくりしたことはありませんか?家にあるものを再利用して、予算を抑えながらお洒落なラッピングを楽しんでみましょう♡

2017年10月
DIY

ラッピングの予算を抑えたい♡

プレゼントで一番大切なのはもちろん中身ですが、心を込めたラッピングも欠かせませんよね。とは言えこだわって材料を買い集めると、中身よりもお金がかかってしまうこともあるのではないでしょうか?

そこで今回は、家にあるものを使ったプチプラなラッピング術をご紹介します。どれもお洒落に見えるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

①紙コップ

小さいものをまとめるのにピッタリ!

creon-diy.jp

紙コップに切れ込みを入れてリボンでまとめるだけで、コンパクトで可愛いラッピングボックスのできあがり!お菓子など、小さいものをまとめて入れるのに重宝しそうです。

紙コップでラッピングBOX

②ペーパーナプキン

紙コップを芯にすると綺麗なシルエットに

creon-diy.jp

ただペーパーナプキンで包むだけでは形が崩れてしまいそうですが、紙コップを中に入れると綺麗なフォルムをキープすることができます。ペーパーナプキンはもちろん、タグも100均で手に入りますよ。

ペーパーナプキンでお花みたいなラッピング

③クッションペーパー

緩衝材を包装紙に

瓶などを包むのに使われるクッションペーパーは、包装紙として使っても素敵。麻ひもや植物など、ナチュラル素材のアイテムと相性が良いんです。

ギフトをクッションペーパーで包み、麻ひもで結びましょう。そこに造花や植物などを挿せばできあがりです。秋のギフトなら落ち葉、クリスマスは柊を使ってみてはいかがでしょう?

④キッチンペーパーの芯

細長いものがぴったり収まる♡

creon-diy.jp

市販のグッズでは包みにくい細長いものにぴったりなのが、キッチンペーパーの芯。そのままでは生活感が出てしまいますが、布や紙で包めばきちんとしたギフトボックスに変身します。

芯をリメイク 筒型ギフトボックス

⑤雑誌

綺麗なページを生かしてラッピング

雑誌や広告で綺麗な写真を見つけたら、リボンのように折ってラッピングに使ってみませんか?シンプルなラッピングが、パッと華やぎますよ。

まずは雑誌を正方形にカットしてから、動画を参考に折ってみましょう。動画では15×15cmの標準的なサイズの折り紙を使っていますが、お好きなサイズで試してみてくださいね。

小さくカットするのが勿体ないほど綺麗なページであれば、そのまま包装紙として使っても良いでしょう。さらに布やレースで飾り付けをすると、市販のラッピングにはないナチュラルな雰囲気を楽しめます。

⑥CD

丈夫で持ち運びやすい箱を手作り♡

厚紙だけでも箱を作ることはできますが、バッグの中で潰れてしまいそうですよね。しかし聴かなくなったCDで覆っておけば、丈夫で持ち運びやすくなるんです。

0:20~ CDを貼り合わせて箱型にします。

6枚のCDをテープで繋ぎ合わせてから、同じ大きさにカットした紙で1枚ずつカバーしましょう。さらにテープを貼り、箱の形にします。

2:25~ 厚紙で同じサイズの箱を作りましょう

11.5㎝四方にカットした厚紙6枚をテープで貼り合わせて、箱を作ります。これにギフトを入れて蓋をし、CDで作った箱の中に入れてテープで留めましょう。

⑦洋服のボタン

シャツみたいなラッピングがおしゃれ!

sostrenegrene.com

洋服を処分するときは、ボタンを外して取っておきましょう。包装紙に貼りつければ、まるでシャツのようなラッピングができあがりますよ。

ギフトを普通に包んでから、同じ紙を使って襟やポケットなどディテールを作っていきましょう。真ん中にボタンを接着剤で貼りつければ完成です。ポケットにカードを入れるアイデアも素敵ですね。

お金をかけなくてもこんなにお洒落♡

ラッピングの予算を抑えておけば、何でもない日でも気軽にプチギフトを渡せるようになりますよ。材料を買いに行く前に、使えそうなものが家にないかチェックしてみてはいかがでしょうか?

記事に関するお問い合わせ