無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分スタイルで「デキる女」に。頑張り過ぎないオフィスヘア6選

ヘアスタイル

オフィスヘアも自分らしくしたい♡

オフィスヘアといえば、顔周りをスッキリさせたまとめ髪。とはいえ輪郭などにコンプレックスがある場合、フェイスラインをすっきりさせ過ぎると落ち着かなくなってしまいませんか?

そこで今回は、オフィス向きだけどふんわりしたヘアアレンジをご紹介します。どのアレンジも、時間をかけずにパパッと仕上げることができますよ。早速詳しいやり方をチェックしてみましょう。

①ふんわりポニーテール

ピンを使わないから崩れにくい!

ただ1つにまとめただけのポニーテールよりもふんわり仕上げたいときは、サイドの髪をねじってから毛束に加えてみてください。ピンを一切使わないので、崩れにくいのも魅力です。

後ろの髪をポニーテールにしてから、トップの髪をつまんでボリュームを出しましょう。サイドの髪を左右それぞれねじり、ほぐしてからゴムを隠すように巻きつければ完成です。

②夜会巻き風ハーフアップ

いつもよりフェミニンな気分の日に

いつもよりフェミニンな服を着たい気分の日は、ヘアスタイルも上品にまとめてみましょう。夜会巻きのようなシルエットのハーフアップなら、上品なファッションを引き立ててくれますよ。

1:30~のように左サイドの髪を後ろに持っていき、そのままピンで留めます。右サイドは右手の人差し指と中指にくるっと巻きつけて、輪にしたまま上下からピンで固定してくださいね。

③くるりんぱポニーテール

くるりんぱ2回するのがポイント♡

くるりんぱとひとつ結びだけでできるのに華やかさもあり、グッとお洒落に変身するんです。

記事に関するお問い合わせ