無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分スタイルで「デキる女」に。頑張り過ぎないオフィスヘア6選

キリリとまとめたヘアスタイルはデキる女っぽくて素敵ですが、横顔や輪郭などはできるだけ隠しておきたい方も多いのではないでしょうか?もう少しふんわりとしたシルエットで、自分が心地良いと感じられるオフィスヘアにしてみませんか?

2017年10月
ヘアスタイル

オフィスヘアも自分らしくしたい♡

オフィスヘアといえば、顔周りをスッキリさせたまとめ髪。とはいえ輪郭などにコンプレックスがある場合、フェイスラインをすっきりさせ過ぎると落ち着かなくなってしまいませんか?

Media?size=l
instagram.com

そこで今回は、オフィス向きだけどふんわりしたヘアアレンジをご紹介します。どのアレンジも、時間をかけずにパパッと仕上げることができますよ。早速詳しいやり方をチェックしてみましょう。

①ふんわりポニーテール

ピンを使わないから崩れにくい!

Media?size=l
instagram.com

ただ1つにまとめただけのポニーテールよりもふんわり仕上げたいときは、サイドの髪をねじってから毛束に加えてみてください。ピンを一切使わないので、崩れにくいのも魅力です。

後ろの髪をポニーテールにしてから、トップの髪をつまんでボリュームを出しましょう。サイドの髪を左右それぞれねじり、ほぐしてからゴムを隠すように巻きつければ完成です。

②夜会巻き風ハーフアップ

いつもよりフェミニンな気分の日に

www.luxyhair.com

いつもよりフェミニンな服を着たい気分の日は、ヘアスタイルも上品にまとめてみましょう。夜会巻きのようなシルエットのハーフアップなら、上品なファッションを引き立ててくれますよ。

1:30~のように左サイドの髪を後ろに持っていき、そのままピンで留めます。右サイドは右手の人差し指と中指にくるっと巻きつけて、輪にしたまま上下からピンで固定してくださいね。

③編み込みポニーテール

全体を編まないところがポイント♡

Media?size=l
instagram.com

後ろで編み込みにしてから1つにまとめたヘアスタイルは、一歩間違えると手抜きヘアのように見えてしまいますよね。一部だけを編んでくるりんぱを合わせれば、ボリュームが出てグッとお洒落に変身するんです。

instagram.com

トップ部分だけを編み込みにし、下の髪と合わせてゴムでまとめます。両サイドの髪は、ゴムの上でくるりんぱにしましょう。華やかなヘアアクセを着ければ、オフの日も楽しめますよ。

④ノットヘア風まとめ髪

後ろ姿にひと工夫!

定番のまとめ髪が単なるひっつめ髪にならないようにするには、後ろ姿にまでこだわることが肝心です。紐のように結ぶ「ノットヘア」をアレンジすれば、簡単なのに垢抜けて見えますよ。

www.alexgaboury.com

0:27~ 全体を編み込みにしてゴムで留めます。

髪全体を後ろで編み込みにしてゴムで結び、指でつまんだり櫛を入れるなどして編み目をほぐします。髪がサラッとして滑りやすい場合は、手で軽く逆毛を立てておくと良いでしょう。

2:50~ 最後まで通さずに毛束を結びましょう。

左手でゴム部分を押さえながら、逆時計周りに髪を巻きつけて輪を作ります。紐を結ぶように輪の中に毛束を入れて、最後まで通さずにピンで留めましょう。余った毛先は、隙間に押し込みながらピンで留めてくださいね。

⑤サイドにひと工夫加えた三つ編み

横顔がさらに美人に見える!

Media?size=l
instagram.com

横顔をさらに綺麗に見せたいときは、サイドにねじりを加えたアレンジがおすすめ。簡単にできるだけでなく、仕事中に髪が邪魔になりません。

instagram.com

右サイド以外の髪をまとめて三つ編みにし、残った髪をねじって編み目の中に入れるだけなのでとっても簡単です。編み目をしっかりほぐしておくと、仕上がりに差がつきますよ。

⑥くるりんぱでサイドアップ

エレガントで女性らしい雰囲気に

missysue.com

ゴムで1つにまとめただけのサイドアップは、ボリュームが足りず寂しく見えてしまいますよね。しかしくるりんぱを何度か繰り返して全体を横に流せば、ふわっとしてエレガントなスタイルが完成するんです。

0:40~のようにトップの髪をゴムで結んでくるりんぱにし、すぐ下にサイドの髪をまとめてくるりんぱにしましょう。これを下まで繰り返し、残ったうなじの髪をねじってピンで留めればできあがりです。

自分らしさのある「デキる女」に♡

もちろん職種にもよりますが、デキる女=ひっつめ髪というイメージにとらわれる必要はありません。自分らしいヘアスタイルで気分が上がれば、仕事に対するモチベーションも上がってきますよ♡

記事に関するお問い合わせ