無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冷えや便秘もよくなる!ミドリ薬品の簡単漢方レシピ

薬膳というと敷居が高いですが、漢方的な考えの食事を取り入れると体調がよくなることがあります。体の不調が気になる女性に注目されている食事をご紹介します。

2017年11月
レシピ

密かに話題の「#ミドリのレシピ」

ツイッターで「#ミドリのレシピ」 がじわじわ広がっているのをご存知ですか?このハッシュタグ付きのツイートでは簡単で美味しいうえに健康的というありがたいレシピが紹介されているんです♡

レシピを紹介しているのは漢方のミドリ薬品で店長を務めている櫻井大典さん。櫻井さんのツイッターでは中医学と心理学の観点から健康に役立つ様々な情報が紹介されています。

朝は温かい食事が基本

冷たい食事ばかり摂っていると胃腸の働きは鈍り、体が冷えることで血行も悪くなります。その習慣が続いてしまうと肌荒れや便秘など、体の不調へと繋がりやすくなってしまいます。

oceans-nadia.com
薬食同源です。朝から冷たい果物やサラダ、ヨーグルト、フルグラ、菓子パン食べている人は、お粥や野菜たっぷり味噌汁、湯豆腐などにすると色々改善すると思いますよ。
twitter.com

朝は体を温めることから始めるのがオススメだそう。特に櫻井さんがオススメするお粥や野菜たっぷりの味噌汁、湯豆腐はどれも簡単にできるものばかりなのがありがたいですね。

ツイッターでは櫻井さん以外のユーザーも「#ミドリ薬品とお粥」のハッシュタグでお粥レシピをを続々と投稿しています。どんなお粥にするか迷ったときにはそちらを参考にしてみるのもいいかもしれませんよ。

第1回:毎日できる!だれでもできる!5つの簡単養生法

体の冷えや便秘、生理痛、疲れがとれない……。アラサー女性はいろんなプチ不調を抱えがちです。そこで、ツイッターの人気アカウント「漢方のミドリ薬品」の中の人・櫻井大典さんが日常でできる養生法を紹介する連載がスタートします! イラスト/macco
3254

「#ミドリのレシピ」をご紹介

材料も作り方もシンプルが嬉しい!

oceans-nadia.com

櫻井さんが紹介する情報の中でも料理に関するツイートは「#ミドリのレシピ」や「#ミドリ薬品とお粥」のハッシュタグが付いています。今回はそれらの中から特にオススメのレシピをご紹介します。

①弱った体に「冬瓜排骨湯」

櫻井さんが台湾の方に教えてもらったという冬瓜とスペアリブのスープを「冬瓜排骨湯」といいます。冬瓜にスペアリブの旨味が浸み込んだ優しいスープが弱った体を癒してくれますよ。夏場はゴーヤでもOKです。

twitter.com

大きくぶつ切りにした冬瓜、スペアリブとスライスした生姜、塩少々を合わせ、極弱火で20分コトコト煮込めば完成です。

詳しいレシピはこちら

苦瓜牡蛎基黄豆排骨湯

cookpad.com

中国では有名なスープなのでクックパッドなどでも色々なレシピを見ることができます。こちらはゴーヤとスペアリブの他に牡蠣と大豆もプラスした贅沢な排骨湯。調味料は塩だけ、というシンプルさは共通です。

詳しいレシピはこちら

②喉の不調には「梨の薬膳デザート」

ツイッターでも特に評判なのが「梨の薬膳デザート」。梨と生姜、はちみつがあればでき、美味しいうえに喉を優しく労わってくれる嬉しいデザートレシピです♡

Media?size=l
instagram.com

時間がなければ電子レンジで時短も

作り方はとっても簡単!梨の芯をくりぬいた所にはちみつと水(各大1)とスライスした生姜1片を入れ、40~50分蒸せば完成です。蒸すよりは効果が弱まるものの、電子レンジで3分加熱でもOKだそうですよ。

Media?size=l
instagram.com

梨は加熱することによって食感が変わり、優しい甘味で美味しいと評判のレシピです。喉の不調を感じたときには一度試してみませんか?

詳しいレシピはこちら

③胃腸に優しい「みぞれ鍋」

oceans-nadia.com

弱った胃腸には大根おろしたっぷりのお鍋がオススメだそう。昆布でだしを取ったおつゆにおろした大根を加え、アクを取ったら豆腐を加えます。お好みで小ネギなどを散らし、ポン酢にゆずや生姜を添えていただきます。

詳しいレシピはこちら

具だくさんのみぞれ鍋

胃腸が元気になってきたら具材を増やして食べ応えのあるみぞれ鍋もいかがですか?

erecipe.woman.excite.co.jp

だし汁にみりんや薄口しょうゆなどで味付けした鍋つゆにキノコや鱈、お餅をプラスして食べ応え十分なみぞれ鍋です。白身魚以外に鶏肉も相性が良いそうですよ。

詳しいレシピはこちら

温かい食事で体を労わろう

櫻井さんの紹介するレシピはどれもシンプルなうえに健康的で体の温まるメニューばかりです。特に寒さが増していくこれからの時期、「#ミドリのレシピ」で体を優しく温めてあげてくださいね。

oceans-nadia.com
漢方のミドリ薬品のツイッターアカウント
ミドリ薬品のホームページ
記事に関するお問い合わせ