無料の会員登録をすると
お気に入りができます

考えた人、天才や〜! 海外の日常で使われている最新「ライフハックアイデア」8つ

家事やお洒落でもう少し楽をしたいけれど、できるだけお洒落に暮らしたい。そんなワガママに応えてくれるのが、ライフハックです。覚えておくと、上手に手を抜くことができますよ♡

2017年10月
ライフスタイル

毎日頑張り過ぎていませんか?

家事や仕事は完璧にこなしたい、お洒落も楽しみたい!と毎日頑張り過ぎていませんか? 手抜きをするのは気が引けるかもしれませんが、ライフハックを活用すれば上手に負担を減らせるんです。

そこで今回は、シーン別にライフハックをご紹介します。どれも簡単で手間もお金もかからないので、今すぐ試すことができますよ。

お洒落で機能的な収納アイデア

①ケーキスタンドでお洒落にディスプレイ

普段よく使う香水アクセサリーをもっとお洒落にディスプレイしたいときに役立つのが、ケーキスタンド。テーブルよりも少し高いところに置くだけで、高級感が出ますよ。

アクセやコスメの可愛い収納にもなる♡「ケーキスタンド」をDIY!

身近なものを使ってケーキスタンドDIYを楽しむ海外の方たちに注目してみました。作ったケーキスタンドを結婚式用にアレンジしたりと、DIYしたとは思えないほどおしゃれな作りに注目です♡
465

②メイクブラシを取り出しやすくしたい!

急いでいるときに使いたいメイクブラシが見つからないと、かなりイライラしますよね。コーヒー豆を入れればブラシが自立して取り出しやすくなるので、いつもよりメイク時間を短縮できるんです。

ファッションに関する裏技

③絡まったネックレスをほどく方法

ネックレスが絡まって固い結び目ができていたとき、無理に引っ張るのは厳禁です。できるだけ傷つけずに、そっと結び目をほどく方法を知っておきましょう。

必要なものは、爪楊枝だけ。ネックレスを平らな場所に置き、結び目に2本挿し込むだけで簡単にほぐれますよ。この他ベビーオイルを少量塗りこんだり、重曹を振りかけて滑りを良くする方法もあります。

④シャツの黄ばみはレモンですっきり!

真っ白なブラウスやTシャツが黄ばんだら、もう捨て時だと諦めていませんか? 特に気になる部分にカットしたレモンの断面を擦りつけて、洗濯機に入れると効果的ですよ。

それでも落ちなければ、レモンの薄切り1個分を浮かべたお湯に1時間~1晩ほど浸けてから洗濯しましょう。他のものを色落ちさせてしまうぐらい強力なので、一緒に洗濯機に入れないでくださいね。

注意:シルク、ウールなどは紫外線に当てることで逆に黄ばむ可能性があります。必ず素材を確かめてから試すようにして下さい。

日々の掃除をもっと楽に

⑤ほんのひと手間で排水溝までピカピカに♡

ニオイやカビを防ぐためにもシンクや排水溝の掃除は毎日必要ですが、あまり時間をかけたくないですよね。そこでおすすめなのが、重曹。振りかけてから熱湯を注ぐだけで、簡単に洗浄・消臭できるんです。

⑥マニキュアをこぼしたときの対処法

マニキュアをカーペットにこぼしたらすぐに擦りたくなりますが、広がってさらに汚れるだけ。まずはヘアスプレーを15~20回ほど吹きかけてから、エタノールを3~5回軽く注ぎましょう。

時々水で濡らしながら歯ブラシでシミ部分を1分ほどゴシゴシと擦り、さらに除光液を注いで擦ります。最後に乾いた布で拭くか、掃除機で水分を吸い取ってくださいね。

清潔感のある暮らしに

⑦スマホに指紋がベッタリ...

いくら身なりに気を使っていても、スマホに指紋がベッタリついていると清潔感がなくなってしまいます。誰かに見られたときに恥ずかしい思いをしないように、日頃から綺麗にしておきましょう。

やり方は簡単。歯磨き粉をスマホに塗り、キッチンペーパーや乾いた布で拭き取るだけでOKです。ただし歯磨き粉が隙間に入ると汚れや故障の原因となることもあるので、塗り過ぎには注意してください。

⑧お部屋を甘い香りでいっぱいに♡

Photo by Timothy Buck / Unsplash

掃除を頑張ってインテリアにこだわっても、生活感のあるニオイが充満していたら全て台無し。お部屋の印象を良くするには、香りにも気を付けなければいけません。

耐熱容器にバニラエッセンスを少量注ぎ、150度のオーブンでゆっくり温めましょう。ケーキやクッキーをオーブンで焼いたときのように家中に甘い香りが広がり、幸せな気分になれます♡

覚えておくと得するかも♡

手抜きは見た目に表れると思いがちですが、やり方によっては上手く時短に繋がりますよ。ライフハックを活用して、たまには肩の力を抜くことを心がけてくださいね。

記事に関するお問い合わせ