無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コーデのマンネリに効く♡「ネイビー」のおしゃれな配色術

ファッション

この秋イチバン使えるカラーは?

イエローやブラウン、ピンクにパープル…。この秋真っ先にまといたいきれい色アイテム。どんな色を合わせようか配色コーディネートに迷ったら、選ぶべきはブラックでもグレーでもなく、“ネイビー”一択!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

どんなカラーと組み合わせても、上品で知的な女らしいムードを高めてくれる“受け皿力”の高いネイビーで旬ののコーデを楽しみましょう。ネイビーと相性の良い組み合わせを9つご紹介します。

1.オールネイビーは素材感で奥行きを

膨張しがちなふわもこ素材もネイビーなら着やせ

今年気になるふわふわとした素材のトップス。ちょっぴり着ぶくれも懸念されますが、そんな時やっぱり頼りたいのがネイビー。エアリーなシフォン素材のボトムスと合わせれば上下ネイビーでも奥行きが出せます。

注目度大のコーデュロイはワントーンで大人っぽく

コーデュロイ素材も買いたいと検討中の人が多いアイテムの一つ。ネイビーを選ぶとカジュアル感が払拭され、都会的に仕上がります。チェック柄ストールをアクセントにリズミカルなワントーンコーデを。

2.ピュアオーラ全開♡ネイビー×ホワイト

インパクト大なファーバッグもネイビーなら知的に

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

思い切りのいいボリューミーなファーバッグもネイビーなら上品に。知性溢れるネイビーのファーバッグが、ちょっぴり気恥ずかしさが残るオールホワイトコーデの良き相棒となります。

白を多くするとピュア度もアップ!

冬のマリンスタイルはネイビージャケット×ホワイトパンツで作りたい。

白の分量を多くすることで、重たくなりがちな冬のコーディネートに軽さを出せます。ホワイトの分量が多めでも、ボーダーがあるとどこか気取り過ぎない雰囲気に。

記事に関するお問い合わせ