無料の会員登録をすると
お気に入りができます

岸井ゆきの×Yogee New Waves角舘健悟 映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』公開記念対談

11月4日より公開の映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』が話題の女優、岸井ゆきのさんと、若手ポップミュージック界の旗手Yogee New Wavesの角館健悟さんがトークセッション! 主演女優と主題歌アーティストという2人の会話は息もピッタリ。お話は、映画にかける想いから恋愛でのコダワリ、さらには普段着ファッションにまで。話題の2人の、独占対談をご覧ください♡

2017年11月
カルチャー

滑稽だけど愛おしい、家族のありかたを描く

とある夏の地方都市。岸井ゆきのさん演じる吉子が鳴り続ける電話をとると、それは祖父の訃報でした。吉子はベランダから顔を出し、庭にいる父、清二(光石 研さん)に声をかけます。「おじいちゃん、死んじゃったって」。

祖父の死を弔うため、離ればなれに暮らしていた親族が久々に顔を合わせますが、そこでそれぞれの生き方や想いが交錯し、ぶつかります。分かり合えないもどかしさと、それでも離れられない深い結びつき。身近な人の死を通して浮き彫りになる人間模様を、この映画は鮮やかに描きだします。

予告映像からも、言葉でうまく表せない家族どうしのもどかしさが伝わってきたんじゃないでしょうか。誰もが少なからず抱えている身内への複雑な想いを、ぜひ劇場で共感してみてください。当事者は真剣だからこそ、思わず笑ってしまうようなシーンもたくさん。観終わったあとは不思議な爽快感で胸がいっぱいになりますよ。

映画スピンオフのMVも完成♡

何かと話題のこの映画ですが、今やフェスで引っ張りだこのシティポップバンドYogee New Wavesが主題歌を手がけることで注目が集まっています。さらに嬉しいことに、本編のアナザーストーリーを描いたMVが先行して公開に。その撮影現場にちょっとだけお邪魔しました。

『SAYONARAMATA』のMV撮影は終始和やかムード

岸井ゆきのさん扮する吉子がYogeeのライブに聴き入るシーンの合間にパチリ。映画撮影よりも前からファンだったという岸井さんも満面の笑み。好きなバンドの演奏を独り占めできちゃうこの現場はまさに主演の特権!?

映画本編と同じく、このMV撮影でも森ガキ侑大監督がメガホンをとりました。これまでもずっと同じスタッフ編成で撮影してきたという「森ガキ組」のチームワークはバツグン。想いをこめて歌い上げる角舘さんの表情に迫ります。

ライブが終わって帰路につくシーンでは、岸井ゆきのさんのまっすぐな瞳にこめられた感情が印象的でした。とある地方都市の駅前の、どこか雑然とした雰囲気が心象風景のイメージと重なります。

そしてできあがった『SAYONARAMATA』のMVがこちら。Yogeeの角舘さんと、主演の岸井さんが織りなす世界は映画本編と絶妙にリンクしているので、ぜひ両方観て楽しんでくださいね。

主演女優と主題歌アーティストのSP対談!

「現場では誰よりも元気でいよう、って」(岸井)

記事に関するお問い合わせ