無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「足が痛い」とはサヨナラ!“つま先の形”に合わせてパンプスを選ぼう

ファッション

パンプスを履いて「足が痛い!」

つま先の形と合ってる?

パンプスを履いてなんだかしっくりこなかったり、足が痛くなってしまうことはありませんか?実は人それぞれつま先の形が違います。合わないパンプスはつま先の形が合っていないのかもしれません。

そこで、つま先の形に合わせたパンプス選びをご紹介します。日本人に多い3つのつま先の形を知っておきましょう。

親指が長い「エジプト型」

「エジプト型」は、親指が1番長く、人さし指から小指に向かって指が短くなだらかなカーブとなっています。日本人の約70~80%と、最も多い形。重心が外側に向きやすく、外反母趾になりやすいタイプです。

おすすめパンプス①ラウンドトゥ

ラウンドトゥは丸みのあるつま先の形をしています。エジプト型のつま先のカーブに合っているのです。パンプスの中でもベーシックな形として知られています。フォーマルでもカジュアルでも◎。

おすすめパンプス②オブリークトゥ

zozo.jp

親指から小指にかけて斜めにカットしてあるのがオブリークトゥです。まさにエジプト型の足の形にぴったり。オブリークトゥは足に優しいデザインが多いです。

NGパンプス

・ポインテッドトゥ
・広すぎるラウンドトゥ

幅が狭すぎるポインテッドトゥは幅が合わず親指が曲がってしまいます。逆に広すぎるラウンドトゥは人さし指から小指までゆとりがありすぎて滑ってしまうでしょう。

どちらも外反母趾の原因になる可能性があるので、違う形のパンプスを選びましょう。

記事に関するお問い合わせ