無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女が惚れる上品さ♡Sサイズインスタグラマー@yuさんの“フェミカジ”コーデ術

ファッション

フェミニンなカジュアルコーデが知りたい!

デートやちょっとした集まりで、気取り過ぎないスタイルが作れるデニムはやっぱり頼れる定番アイテム。カジュアルな服を女らしく着たい日に参考になるのが、インスタグラマーのyu(@yu.rm )さん。

身長153㎝と小柄ながらも大人っぽい着こなしもリアルに参考になります!彼女に学ぶべきフェミニンカジュアルコーデの極意をご紹介いたします。

1.Sサイズが似合うジャケットの選び方

デニムパンツをジャケット+パンプスできれいめに

マニッシュ、トラッドなイメージが先行するジャケットコーデは小柄な人が着ると、いかにも“着せられてる”感たっぷりになってしまうことも。

yuさんが選んだジャケットはノーカラー。ウエスト部分が自然とくびれて見えるデザインでスッキリ見えも叶います。

別注JANE SMITH ノーカラージャケット

Plage

¥ 56,160

重たい印象になりがちなチェック柄のジャケットも、ノーカラーの胸元がすっきりしたデザインを選べば抜け感がアップ。長めの丈でベルト合わせもバッチリ。

商品詳細
別注JANE SMITH ノーカラージャケット
baycrews.jp
商品詳細

yuさんは、体形にフィットしたものを上手に選ぶセンスの持ち主。小柄=コンパクトなアウターといった固定観念に縛られず、少し長めの羽織り物を選んで縦ラインを強調。

小柄でもスッキリとしたパンツルックが叶います。パンプスを合わせればきちんと感も加速!膨張して見えがちなファーベストは、トップスと色をつなぐとさり気なく着こなせる点にも注目したいですね。

ラビットファーロングベスト

Discoat Parisien

¥ 8,532

後ろ切替になっているラビットファーベスト。ベストとして使うのはもちろん、寒い冬はアウターの中に着ても◎。ファー部分のあるフロントとスッキリとしたバックスタイルでメリハリのあるデザインなのもポイント。

商品詳細
ラビットファーロングベスト
zozo.jp
商品詳細

2.パンツスタイルは茶系で優し気に

柔らかさが出せるベージュトーンでカジュアルを女っぽく

「きれいめ=スカート」だけではありません。yuさんの着こなしには、パンツスタイルでも、大人が似合う“ちょうどいいきれいめ路線”に導いてくれるヒントがギッシリ♡

着こなしのキーポイントは、女性らしい柔らかさが出せるベージュを愛用しているという点。ベージュ×ホワイトで作ったパンツコーデは、黒や紺、グレーに頼りがちな秋コーデの中で新鮮に映ります。

記事に関するお問い合わせ