無料の会員登録をすると
お気に入りができます

千鳥ノブが「本当に浅~い」と田中みな実から論破された持論とは

エンタメ

お笑いコンビ・千鳥のノブが11月15日放送の「ノブナカなんなん?」(テレビ朝日系)に出演し、美容にお金を費やす女心を理解していないと共演者から責め立てられる一幕があった。

番組では、ロリータファッションモデル・青木美沙子の1日に密着し、1着3万円もするロリータ服を500着以上も保有する驚愕のこだわりなどが紹介された。

これについてノブは「何なんすかね、女性って。服とか美容とかにすごいお金かけるじゃないですか」と女性のお金の使い方に疑問を投げかけ、妻も1瓶8000円する美容化粧水を使っていることを不満そうに告白。すると、タレントの田中みな実からは「8000円に見合う愛を、奥様はノブさんに与えてませんか? なんかすごいガッカリ」と反論され、MCの弘中綾香アナウンサーも「自分は何万円の服を買ってるのに、8000円の化粧水にはつべこべ言うんですか?」とノブを追撃した。

ノブが「服ってパパッて見て分かるじゃないですか。化粧水って分かるんですか」と言い返すと、田中は「本当にあっさーい!」と一蹴。続けて、「それで奥様が綺麗でいられるなら良くないですか? 何が不満なんですか? 何のために仕事してるんですか? 自分のハイブランド買う為に仕事してるんですか!?」とノブを公開説教している。

「ノブは過去にも子供の知育玩具の木のブロックが7万円もすると嘆いたり、たびたびケチな一面を披露。一方で、自身がレギュラーを務めるバラエティ番組に女優の倉科カナがゲスト出演した際、32歳の誕生日を迎えた倉科に自分なら高級フルーツのシャインマスカットをプレゼントするとドヤ顔で豪語。また、2018年12月放送の『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)では、1000万円を優に超える高級オープンカーを妻に相談することなくあっさり購入しています。今や10本以上のレギュラー番組を抱え、倉科カナにはニヤニヤと高級フルーツのプレゼントを提案し、1000万円のスーパーカーをノリで購入するのであれば、愛する妻の8,000円の化粧水くらいは大目に見てほしいところ。ネットでも『芸能人の奥さんが8000円の化粧水って、逆に節制してるんでしょ』『ノブって金持ちのくせにケチなんだね!』『自分は何万円も使ってて、奥さんの8000円に文句言うのはダメっていうのはその通り』と田中の意見を推す反応が多いですね」(テレビ誌ライター)

今回ばかりは田中みな実に完全に論破されてしまった格好だ。

(木村慎吾)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ