無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アラサー女性必見。“官能的な女”になる7つの方法

色気をまとった“官能的な女”になる7つの方法をご紹介していきます。可愛いだけの女性からはもう卒業!色っぽさを身につけて、さらなる魅力を開花させてみてはいかがでしょうか。

2017年10月
ライフスタイル

大人の色気、身についていますか?

「可愛いね。」も嬉しいけれど、そろそろ大人の色気も欲しい年頃。ここでは、思わず欲望がそそられてしまうような“官能的な女”になる方法をご紹介していきます。

一つ一つは些細なことだけれど、日々の積み重ねによって醸し出す雰囲気が大きく変わってきますよ。出来ることから始めてみては?

1.身体のカーブを意識する

ゆるやかなボディラインは、男性にはないもの。だからこそ男性はカーブに色気を感じるのです♡大人の色気を身につけたいなら、身体のカーブを意識した所作を身につけることから始めましょう。

まずは姿勢を正すことです!それだけで腰と胸のラインにカーブが生まれます。猫背の女性から色気は溢れません。魅力のある女性はいつでも美しい姿勢を保っていますよね。

クロスの法則

動作を行うときには「クロスの法則」を取り入れてみましょう。例えば、反対側の手で髪をかきあげる、遠い方の手でモノをとる、脚をクロスさせるなど。すると、何かと色っぽく見えるんです。

クロスを意識すると、女性らしいカーブをさりげなく強調することができます。自然と気持ちまで女らしくなりますよ。

2.会話も呼吸もゆっくりと

ゆっくりとした口調で話す女性は、それだけで色気があるもの。反対に早口だと色気とは程遠い存在になってしまいます。話すのがゆっくり&早い女性芸能人を思い浮かべるとピンとくるはず。

呼吸もゆっくりを心がけましょう。表情も柔らかくなり、まとう雰囲気も変わってきます。特に、肩や胸が上下するような深い呼吸は、男性の想像を掻き立ててしまうこともあるんだとか♡

3.表情で語る

べらべらとお喋りをする女性と、ただ目を見つめる女性がいたら、どちらに男性はドキドキするでしょう。間違いなく後者の方に色気を感じるはずです。

楽しく喋るのは悪いことではありませんが、気になる彼といるときや大事な場面では口を閉じてみて。そして表情で語るようにしましょう。TPOによって使い分けができるとワンランク上の女性になれますよ。

沈黙を恐れないで!

沈黙が恥ずかしい!という気持ちも分かります。でもちょっと大人になって、余裕の笑みを見せてみましょう。

官能的なオーラをまとう女性は、沈黙があってもうろたえません。むしろそれを武器にして、男性の心を掴むのが得意だったりします♡

4.上質な下着を身につける

色気は内側から溢れてくるものです。そういった意味では下着はとても大事な存在。色があせて糸がほつれた下着を身につけているという方は、魅力を半減させているかもしれませんよ!

大人女性になったら、女度を上げてくれるような質の良い下着を身につけましょう。バストを綺麗に保つためにも大切なことです。

官能的な下着を持っておく

一つや二つくらいは、ちょっぴり攻めたデザインの下着も持っておきましょう。身につければ、気分までセクシーになれるはずです♡

5.「哀愁」を漂わせる

元気で前向き!今日も楽しい!そんな明るさを持つのは大切なことですが、男性が色気を感じるのは実は全く逆のタイプ。哀愁漂うような女性の方がぐっとくるものなのです。

例えば、壇蜜さんのような少し影のある女性って何だか色っぽいですよね。明るいだけじゃない、深みのある女性を目指しましょう。

ぼーっとしてみよう

何を考えているんだろう・・と思わせる女性は、官能力に優れています。時には遠くを見つめ、ぼーっとしてみては?それが何気ない「隙」に繋がります。

6.“夜の顔”を持つ

イメージをガラリと変えることも色気を感じさせるテクニックの一つです。例えばアフター6にアップヘアにする、アイメイクを濃くする、赤い口紅を塗るなどして夜仕様にしてみると効果的。

昼間とは違う雰囲気にドキッとする男性は多いものです。ギャップを狙いましょう。

7.妄想力を鍛える

色気のある場面と縁がない、という女性は妄想力を鍛えることも大切です。セクシーな気持ちになることで、自分自身がまとう雰囲気も変わってきますよ♡

恋愛映画を観たり、漫画や小説などを読んだりしてみましょう。きちんと感情移入をして、ドキドキ感や高揚感を味わうことが大切です。

男性をもっと意識してみて

男性を誰でも「男」だと意識することも、妄想力を鍛えるのに有効。素敵な人がいないと恋愛から遠ざかっている女性にとっても助けになりますよ!身近なあの人も、「男」として見てみましょう。

官能的で魅力的な女を目指して!

これを参考に、色気をまとったワンランク上の女性を目指してみてはいかがでしょうか?あなたの新たな魅力を発見することができるかも♡ぜひ参考にしてみてください。

記事に関するお問い合わせ