無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼のことは好きだけど…。「結婚を迷ったとき」の悩み別解決法5つ

「結婚」は人生でとても大きな選択です。彼の事は大好きだけれど、迷ってしまう時や、躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。結婚生活に憧れはあるけれど、迷ってしまう時にぜひ参考にしてみてください。

2017年11月
恋愛・結婚

人生の大きな選択だからこそ迷う、結婚

結婚は人生で大きな選択の一つです。結婚生活という未来の生活スタイルは想像する事が難しく、これでいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで迷った時に解決するヒントを紹介します。

悩み別!不安な気持ちを乗り越える方法

好きという強い気持ちがあっても、迷ってしまうのは当たり前なんです。その迷う原因となる「不安」を乗り越える為の方法を5つ考えてみましょう。

①経済的な不安→素直に話し合う

生活をしていく上で大切なのがお金です。二人のお給料で生活が出来るのか、彼のお給料や貯金額、ローンなどがわからず不安になる事があるかと思います。教えてくれると心強いですが、お金の話は聞きづらいですよね。

高収入と呼ばれる仕事に就いていても、全く貯金をしていない人もいます。結婚してからは特に将来に向けての蓄えが大事なので、不安が生まれるのは当然です。

経済的な不安を解消するには、不安材料を明確化しましょう。まずは、2人合わせた収入はいくらかなど2人の今の経済状態を話し合う事が解決への近道。素直に話し合う事が大切です。

②環境の違いの不安→第3者の意見を聞く

育った環境、親との関わり、生活スタイルの違いなどの「環境の違い」があるかと思います。全く違うからこそ面白いし、新鮮だった恋愛時代。しかし結婚という現実が近づくと不安が広がります。

考えてもわからない事、見えない将来に不安を感じるのはごく自然な事です。しかし彼と親の関係性は見極めておく事が大切。必要以上に干渉していないか、また彼が親の意見を大事にし過ぎている場合は要注意です。

育った環境が違う2人が1つの家庭を築くので、違って当たり前と考える事が重要。親との関わりで不安な時は、第3者の意見を聞いてみると自分の価値観だけでは判断できなかった事が見えるかもしれません。

③性格が合うか不安→冷静に見極める

彼と一緒にいる事が幸せで楽しいから結婚を考えますよね。しかし、万が一どうしてもここだけは許せないという点があった場合は、よく考えてみて下さい。

喧嘩した時などに怒鳴ってくる、嘘を平気でつく、反対意見を聞いてくれない、などは特に考える必要があるかも。結婚はずっと続くものです。無理をしてしまっていたら辛くなってしまいます。

性格は直して欲しいと思っても直らないものです。無理したり我慢したりしているようなら、考え直す必要があるかもしれません。しかし誰でも欠点はあります。その欠点も含めて愛せたら、幸せになれるのではないでしょうか。

④女性関係が不安→浮気性は変わらないと考える

生涯1人の人を愛すると誓い合う結婚。この気持ちを信じていく為に彼の女性関係に不安を感じていたら、少し立ち止まってみた方がいいかもしれません。信じて愛した時の裏切りはとても苦しいものです。

女性関係のどんな事に不安を感じるのか考える必要があります。そしてその悩みは解消できるものなのでしょうか。信頼できない結婚生活ほど苦しいものはありません。浮気性の男の人はなかなか変わらないと考えて。

⑤家庭の不安→子育てなどの価値観を話し合って

家庭の話が出るようになったら、2人の価値観を話し合ってみましょう。例えば、共働きの場合の家事の分担や、育児などにどんな考えを持っているのか様々な事を話し合い、理解し合う事で迷いや不安は消えますよ。

「迷い」を乗り越えて幸せになろう♡

不安は積もり積もってしまうと取り返しがつかなくなります。前向きな気持ちになる為に1人で考え込まず、信頼できる人に相談したり、紙に書いて考えを整理したりすると結婚への不安を解消できるヒントが見つかるかもしれませんよ。

1人で考え込まず、気になる点を整理していく事で不安は解消されていくかもれません。ぜひ参考にしてみて下さいね。

記事に関するお問い合わせ