無料の会員登録をすると
お気に入りができます

和食が上手な女性って素敵♡簡単に作れる主菜&副菜&汁物レシピ

お料理上手な女性は、女子が見ても憧れますよね。でも時間がなくて、料理の練習ができない、そんな人も多いのでは。そこで、いざ気になる彼が遊びに来た時にささっと作れる褒められ定番和食レシピをご紹介します。料理初心者さん、必見です!

2017年10月
レシピ

料理上手=モテ女子!

料理上手な女子は、それだけで高ポイントですよね。練習したいけれど何から手をつけていいかわからない、という女子も多いのでは。いざ彼が遊びに来た時に焦らないよう基本の和食レシピからマスターしましょう。

「一汁三菜」で胃袋をつかめ♡

和食の献立は、ごはんと汁物、主菜1品、副菜2品の「一汁三菜」が最もよいと言われています。たくさんの食材が使われるので、栄養バランスも◎。

Media?size=l
instagram.com

そこで、今回は手順は少なくて挑戦しやすい基本の主菜レシピ5つ、副菜レシピ5つ、汁物レシピ2つをご紹介します。

スイッチポンだけ!“炊き込みご飯”で秋の味覚を満喫レシピ

食欲の秋は、おいしいものが溢れていますよね。そんな旬の食材を簡単に楽しめるレシピが「炊き込みご飯」です。食材を入れたら後は炊飯器のスイッチを押すだけでできちゃう簡単レシピをご紹介します。忙しい女子や子育て中のママさんは必見ですよ。
1989

ご飯がすすむ「主菜」レシピ5つ

1.豚のしょうが焼き

oceans-nadia.com

調理時間:10分

生姜をすりおろさず、スライスするだけなので、時短でできる簡単レシピです。甘辛のたれが絶妙に絡んで、お肉の旨みをアップさせてくれます。ご飯との相性も抜群で、万人受けするレシピです。

詳しいレシピはこちら

2.ぶりの照り焼き

oceans-nadia.com

調理時間:20分

タレが焦げ付いたり、中まで火が通っているか心配、そんな人も失敗知らずで作れるレシピです。タレが煮立ったら弱火にしてタレをかけながらゆっくり煮詰めていくことで中までふっくら仕上がります。

詳しいレシピはこちら

3.肉じゃが

cookpad.com

調理時間:30分程度

男性に特に人気の肉じゃが。好きな人が多いだけにハードルも高いですよね。あらかじめお肉をタレで炒めてから野菜と煮込むことで、まんべんなく味が染み渡ります。冷める時に味がしみ込むので煮込み過ぎはNGです。

詳しいレシピはこちら

4.鶏の照り焼き

oceans-nadia.com

調理時間:10分

甘辛のタレがよく絡んだ食べ応えのあるメニューです。蓋をして蒸し焼きにするので、中までふっくら火が通ります。鶏ももなので、パサつくこともなく、冷めてもおいしく食べられます。

詳しいレシピはこちら

5.鯖の味噌煮

oceans-nadia.com

調理時間:15分

最初に熱湯で鯖の臭みをとるひと手間を加えることで、冷めてもおいしく仕上がります。味噌だれをかけながら煮詰めることで味がしっかり染み渡ります。作り置きにもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

野菜がたっぷりとれる「副菜」レシピ5つ

1.レンジでできるかぼちゃの煮物

cookpad.com

調理時間:10分

火加減が難しい煮物は、料理初心者にはハードルが高いですよね。でも、これならかぼちゃと調味液を入れてレンジで7分チンするだけで簡単にお袋の味が再現できちゃいます。旬のかぼちゃがより美味しく食べられます。

詳しいレシピはこちら

2.ほうれん草のおひたし

www.lettuceclub.net

調理時間:5分

栄養価も高くヘルシーな一皿なので女子にもうれしいですよね。基本を覚えておけば、ほうれん草以外に小松菜、春菊など葉物野菜で代用ができるので、旬の食卓が完成します。

詳しいレシピはこちら

3.めんつゆでなすの煮びたし

cookpad.com

調理時間:10分

温かくても冷めてもおいしいなすの煮びたしです。日持ちもするので常備菜にもぴったりです。難しい調味料の配合は一切いらず、めんつゆとしょうが、砂糖でできるのもうれしいポイントです。

詳しいレシピはこちら

4.ほうれん草のごま和え

oceans-nadia.com

調理時間:5分

おひたしと並んで人気の定番副菜です。ほうれん草は、しっかりと水切りし、たっぷりのごまで和えることで水っぽくなる心配はありません。ほんのり甘みのある優しい味で、小松菜や春菊で使っても絶品です。

詳しいレシピはこちら

5.ポテトサラダ

cookpad.com

調理時間:10分

子供から大人まで人気のポテトサラダ。ゆで卵をつくったり、じゃがいもをお鍋で茹でたり、下準備が大変なイメージですよね。じゃがいもはレンジで、ツナを入れることで、ゆで卵がなくてもまろやかな味になります。

詳しいレシピはこちら

体が温まる「汁物」レシピ2つ

1.豆腐となめこの味噌汁

oceans-nadia.com

調理時間:10分

火が通りやすい食材を使うことで時短が叶います。ヘルシーで体が温まる味にほっこりすること間違いなしです。昔ながらの優しい味わいが家庭料理ならではですね。

詳しいレシピはこちら

2.生姜香る秋の味覚味噌汁

oceans-nadia.com

調理時間:10分

かぼちゃやきのこなど、秋の味覚をたっぷり楽しめる味噌汁レシピです。生姜をたくさん使っているので、体もポカポカになり、寒い日にうれしい一杯です。旬の野菜を加えると季節感も出て料理上手に見えます。

詳しいレシピはこちら

失敗知らず♡褒められごはん

Media?size=l
instagram.com

お料理をあまりしないという人でも失敗しらずで作れるのではないでしょうか。基本のレシピをマスターしたらお料理が楽しくなること間違いありません。彼の胃袋をつかんで、褒められご飯を目指しましょう。

記事に関するお問い合わせ