無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ナチュラルな雰囲気がお洒落♡木の板を使ったウォールアート

100均にある角材やホームセンターでカットしてもらった板を使って、お洒落なインテリアを作ってみませんか?木ならではのナチュラルな風合いを生かした、温かみのあるデザインを楽しめるんです。

2017年11月
DIY

木でインテリアを手作り♡

スタイリッシュな雰囲気よりもほっこり温かみのあるインテリアが好きな方におすすめなのが、板を使ったウォールアート。ナチュラル系のお部屋にしっくり馴染みますよ。早速詳しい作り方をチェックしてみましょう。

組み合わせるだけのウォールアート

積み木を使えば簡単!

creon-diy.jp

ホームセンターにある積み木セットを組み合わせるだけで、ナチュラルなインテリアができあがります。これなら板をカットする手間が省けるので、簡単に作れそうですね。

ヘリンボーン柄カフェトレイ

端材がリースに変身!

creon-diy.jp

DIYで集まった切れ端や四角い積み木は、つなぎ合わせてリースにリメイクしてみましょう。スタンプを押してやすりをかけるだけで、ナチュラル可愛くなりますよ。

木端材でかわいいインテリア雑貨 ウッドリース

思い出の写真をヴィンテージ調に

かすれた質感がお洒落♡

写真を板に転写すれば、最近撮ったものでも少し古ぼけて懐かしい雰囲気に仕上がります。インクジェットプリンターで印刷した写真は上手く転写できないので、コンビニにもあるレーザープリンターを使ってくださいね。

0:10~ 板に写真を貼りつけます。

やすりで表面を滑らかにしてからモッドポッジを塗り、裏返しにした写真を貼りつけます。隙間ができないように、定規などでギュッと押してくださいね。2時間から一晩かけて乾かします。

1:05~ 水で濡らして表面を剥がしましょう

キッチン用スポンジを軽く水に浸し、写真を濡らしていきます。こうすると白い部分がポロポロと剥がれるので、綺麗に取り除きましょう。もう一度モッドポッジを塗り、表面をコーティングすれば完成です。

モッドポッジ マット 4oz.

Plaid

¥ 610

接着剤としてだけでなくコーティング剤としても使える、DIYの必需品!ツヤありタイプもありますが、ヴィンテージ調アートにはこちらのマットタイプがおすすめです。

商品詳細
モッドポッジ マット 4oz.
www.amazon.co.jp
商品詳細

ステンシルアートをヴィンテージ調に

やすりを使うのがポイント

100均にもあるステンシルシートがあれば綺麗な文字を描くことができますが、そのままでは今ひとつ。板にペイントを施しておくことで、木の温かみを生かした作品ができあがるんです。

0:15~ 板にペンキを塗ってやすりがけをします

下地を塗ってから薄いグレー、次に白のペンキを塗ります。乾いてからやすりをかけると、グレーが見えてアンティークっぽくなりますよ。小さい角材を使う場合は、ペンキが乾いてから繋ぎ合わせてくださいね。

0:40~ ステンシルシートで文字を入れれば完成!

あとは黒のペンキとステンシルシートで文字を入れればできあがりです。はみ出してしまっても、白のペンキで修正すれば綺麗になりますよ。

チョークで転写すれば仕上がり綺麗♡

手書きが苦手でも大丈夫!

www.hgtv.com

好きな言葉をサラサラと板に書いたアートはこなれ感があって素敵ですが、手書きに自信がないと難しいですよね。しかしチョークを使って下書きを転写しておけば、不器用さんでも綺麗に仕上げられるんです。

下書きした紙の裏に、チョークを満遍なく擦りつけておきます。これを板に乗せて、ボールペンやシャーペンで文字をなぞりましょう。はみ出た部分を濡らした綿棒で綺麗にして、ペンや絵の具で塗り潰せば完成です。

手作りフォトフレームが素敵♡

ナチュラルな雰囲気がお部屋にマッチ

思い出の写真をたくさん飾るなら、すのこなどにクリップを接着剤で貼りつけたフレームを作っておきましょう。ナチュラルでどこか懐かしい感じがするので、ノスタルジックな気分に浸れそうですね。

こちらのフレームは全体をペイントしてからやすりをかけて、アンティーク調に仕上げています。これぐらい小さなものなら、100均の合板で簡単に作れますよ。

手作りならではの質感を生かして

木を使ったアートは色や文字が少しかすれたりムラになりますが、それが味になってお洒落に仕上がります。簡単な文章やシンプルな風景写真でも素敵に見えるので、ぜひ作ってみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ