無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長続きしないのが悩み。すぐに別れる女性が見直したい6つのコト

付き合ってもすぐに別れてしまって、長続きしたことがない。そんな悩みを抱えていたら、将来結婚しても上手くいくのか不安になってしまいますよね。一度冷静に自分を見つめ直して、何か足りないところがあるか考えてみませんか?

2017年11月
恋愛・結婚

長く付き合ったことがない...

モテないわけではないし恋愛経験はそこそこあるけれど、誰かと長く付き合ったことがない。若いうちはそれでも良いかもしれませんが、結婚を考える時期になると不安になりますよね。

www.pexels.com

もちろん選んだ相手に問題があったり、2人の相性が悪かったことも別れた理由の1つかもしれません。しかし何度も続くようであれば、あなた自身にも何か原因がある可能性があります。

ここではすぐ別れてしまう女性にありがちなことをまとめてみました。次こそ幸せになるために、これまでの恋愛スタイルを見直してみませんか?

①出会ってすぐに付き合う

まずは友達から始めてみて

数ヵ月、あるいは数週間で別れてしまう原因でありがちなのが、「こんな人だと思わなかった」。これを防ぐためにはしばらく友人関係を続けて、相手がどんな人か見極めておくべきです。

この人が好き!と思ったら突っ走りたくなるかもしれませんが、まずは価値観が合うか確かめておきましょう。この少しの我慢が、長く続く関係を導いてくれますよ。

②恋愛する準備ができていない

今の生活に余裕はある?

毎回彼氏が欲しい!と思うのは、ただ単にラブラブな友達が羨ましいだけだったりしませんか?周りに影響されて焦るのではなく、今の自分は本当に誰かと付き合う余裕があるのか考えてみてください。

例えば仕事が忙しい時期だと、毎日疲れていて彼に八つ当たりしてしまいそうですよね。今なら誰かを大事にできると自然に思えるまで待つ時期も、人生においては必要です。

③コミュニケーションが足りない

「言わなくても理解してくれている」は間違い

長い付き合いのカップルは、あまり話さなくてもお互いを深く理解し合っているように見えますよね。その関係を目指すなら、まずはお互いのことについてたくさん話さなければいけないんです。

記事に関するお問い合わせ