無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旅して綺麗になりましょう♡週末に行く国内の「美活ホテル」6選

頑張り屋のみなさん、たまにはご褒美に休暇を取って、日々の疲れをデトックスしませんか?癒やしの空間で心身共にキレイになる旅にでましょう!

2017年11月
旅行・おでかけ
www.amamu.jp

数種類のファスティングプランと体験プログラムを組み合わせ、一人一人の目的に合った滞在を実現してくれますよ。忙しい日常を忘れて、体内の環境を整えてみてはいかがでしょうか。

ヘルスリゾート 天空の庭 天馬夢 公式HPはこちら

3.リバーリトリート 雅樂倶(がらく)

www.garaku.co.jp

富山県にあるこちらは、神通川(じんづうがわ)のほとりにあるスモールラグジュアリーホテル。全25部屋の客室デザインは全て異なっており、訪れるたびに違った雰囲気を楽しめます。

www.garaku.co.jp

「雅樂倶」の魅力は、ホテル全体が洗練された「アート空間」であるということ。建築の美しさもさることながら、ホテルのあちらこちらに約300種類もの美術品が展示されています。

www.garaku.co.jp

まるで美術館に宿泊しているような、アート好きにはたまらない空間♡ホテル内の様々な作品に触れて、美的感覚を磨いてみませんか?

www.garaku.co.jp

神通川の四季を眺めながら入る露天風呂や、富山の旬の食材を活かしたこだわりの料理で、身体の疲れもすっかりほぐしてくれます。

リバーリトリート 雅樂倶 公式HPはこちら

4.洞川温泉 花屋徳兵衛

www.tokubei.jp

奈良県にある洞川温泉(どろがわおんせん)は、昭和の風情が残っている歴史ある温泉郷。風情豊かな建物や街並みに、心が安らぎます。なかでも「花屋徳兵衛」は、創業500年の最も古い老舗宿。

www.tokubei.jp

こちらの宿では、洞川名物「ぼたん鍋」を食べることができます。「ぼたん鍋」とは猪の肉を用いた鍋料理のこと。猪肉は豚肉に比べて高タンパク。女性に嬉しい美容食です♡

www.tokubei.jp

お鍋を食べた後は、神経痛・疲労回復などの効能が期待できる温泉にゆっくりと浸かって、疲れた身体を労りましょう。趣のある和の空間を、心ゆくまで味わってみてはいかがでしょう。

記事に関するお問い合わせ