無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ニトリ、最高すぎると話題の「着る毛布」 試したら人気の理由がわかった

ニトリで販売しているルームウェア『着る毛布』を試したら。感動の着心地に驚いた。

ライフスタイル

本格的に冷え込む日も増え、冬の訪れを感じる最近。屋外はもちろん自宅にいても寒さを感じることも多いが、そんな時はニトリで販売されている「着る毛布」を試してみてほしい。

ニトリ

■サイズや機能で選べる

ネット上で「考えてくれた人ありがとう」「(買ったので)今日から無敵になりました」など、絶賛のレビューが相次いでいる「着る毛布シリーズ」。人気の理由を知るべく記者も購入してみることに。

柄や着丈、機能が異なるものが数種類があるのだが、今回は汎用性が高いサイズで、吸湿発熱機能を備えた『着る毛布ミドル(Nウォーム)』(税込2,990円)をチョイスした。

着丈は106cmで、羽織ると膝下程度までカバーしてくれる絶妙な長さとなっている。ちなみに、足下までカバーできる「ロングタイプ」の着丈は153cm、腰あたりまでの「ベストタイプ」の着丈は75cmとお好みのサイズをチョイスできる。

関連記事:ユニクロ、本日より待望のヒートテック商品を展開 昨年からの変更点が嬉しすぎる

ユニクロ、本日より待望のヒートテック商品を展開 昨年からの変更点が嬉しすぎる

■圧倒的にふわっふわ

商品に触れた時点で感じた第一印象は「ふわっふわ」。毛羽部分が圧倒的に肌触りが良く、ついつい触りたくなってしまいそうなほど気持ちが良い。羽毛の長さとしては指で生地をなぞるとラインが引ける程度だ。

なお、ポケットは縫い付けられているため、内部にも羽毛があるのも地味に嬉しい。

■着心地はいかに…

実際に着てみると、商品の人気の理由がすぐにわかった。触感が最高というのは当然なのだが、生地の薄さが絶妙であり本当に「薄手の毛布」を羽織っているような感じなのだ。

センターの部分がジッパーではなくボタンであるため硬い部分がほぼなく、とにかくどこを触っても柔らかい。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ