無料の会員登録をすると
お気に入りができます

"いつも同じ"ミディアムボブさん大集合!映えるひとつ結びヘアアレンジ12選

ヘアスタイル

その長さ、活かさないと損!

扱いやすい長さで人気の“ミディアムボブ”。ところが、アウターやマフラーが活躍する季節は、摩擦による静電気やセットの崩れなど、この長さならではの煩わしさもを感じることも。結局、いつも無難なお団子です、という方も多いのでは?

そんな方にオススメしたいのが“ひとつ結び”です。この長さだからこそ楽しめるアレンジが盛りだくさんありますよ。しかも簡単で映えっぷり申し分なし!今回は、不器用さんでも楽しめるアレンジをご紹介します。ぜひお試しくださいね♡

ヘアアクセでオシャレ度UP♡ポニー6選

①ふんわりポニー

後頭部にたっぷりボリュームが出る、美シルエットのポニーです。ポイントはロープ編みのねじれた部分をたっぷりほぐすこと。ねじれた毛流れと、エアリーな質感はこなれ度抜群♡絶壁さんにもオススメです。

①耳上の髪をロープ編みする。
②下半分の髪と①をあわせて束ねる。
③凹凸が出るように、ねじれている部分を中心にたっぷりほぐす。
④ヘアアクセでゴムを隠す。

②シンプルポニー

ボリュームのあるトップスには高めのひとつ結びが似合います。ただ、襟足の髪がパラパラ落ちてくるのがボブさんの悩み。ちょっとした工夫で、その悩みを解決できますよ。ポイントは、上下に分けてアレンジすることです。

①上半分を高めの位置でハーフアップにしておく。
②おくれ毛を残し、下半分をねじりながら①のゴムに向かってピン留めする。
③毛束から一筋取り、ゴム隠しをする。
④飛び出た毛先を隠すようにヘアアクセを飾る。

③ワイヤーポニー

今旬のヘアアクセを取り入れるだけで、シンプルなひとつ結びも一気にオシャレヘアにシフト。オススメは、今年大人気のワイヤー。100円ショップでも手に入りますよ。複数使いすれば、さらにオシャレ度アップです。

①好みの高さでひとつ結びし、放射線状にほぐす。
②ワイヤーアクセをゴムの部分から交差させながら巻いていく。
③巻き終われば、ギュッと握って形を整える。

記事に関するお問い合わせ