無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外と知らない?型崩れを防ぐブラジャーの正しい収納&捨て時徹底解剖♡

身近な存在なのに、意外と扱いが知られていないブラジャー。あなたの収納法はもしかしてブラジャーの寿命を短くしてしまっているかもしれませんよ。今回は型崩れを防ぐ正しいブラジャー収納法、そしてタイミングがわかりづらいブラジャーの捨て時、合わせてご紹介します♡

2017年11月
ライフスタイル

「ブラジャー」どうやって収納してる?

お洋服と違って収納方法がわからないとの声が多い「ブラジャー」。あなたはいつもどのように収納していますか? 間違った収納法を続けていると、お気に入りのブラジャーもすぐに型崩れしてしまう...なんてことも。

今回は意外と知られていないブラジャーの正しい収納法をご紹介。基本の収納法をしっかりマスターして、お気に入りのブラジャーを長持ちさせましょう♡

型崩れを防ぐ正しいブラジャー収納術

しっかり乾いてから収納

まずは基本中の基本ですが、洗濯後はしっかり乾いてから収納すること。湿気はシワ、変色、カビの原因になるので、手で湿り気がないかしっかり確認してくださいね。洗濯機で洗う時には下着専用のランドリーネットに入れて、洗濯による型崩れを防いであげましょう。

ブラジャーのホックはとめて収納する

レースなどの繊細な生地が使われることが多いブラジャーは、ホックを外したまま収納するとブラジャー同士が引っかかってほつれの原因になることも。ホックは留めてから収納棚に入れるようにしましょう。ストラップをカップのなかに収めて収納すると取り出しやすくなりますよ。

収納時はつめ込まずにゆったりと

ブラジャーはぎゅうぎゅうに詰め込んで収納するのではなく、ゆとりを持って収納してあげましょう。ワイヤーなしのブラジャーは折り畳んで収納してもOKですが、ワイヤー入りのブラジャーは身につける状態で形を保たせたいのでランジェリーショップのように並べる収納法が良いですね。

吊るす収納も◎

ハンガーに吊るして収納する方法も形崩れを防いでくれるのでオススメですよ。洗濯→収納までワンアクションで済むのが楽チンですね。ブラジャーのカップの形を整えてくれるブラジャー用ハンガーという商品もあるので、チェックしてみると良いかもしれません。

収納ケースにも要注意!

ブラジャー収納に可愛いボックスを使っているという人も多いと思いますが、生地が引っかかりやすい木製の籠などは生地を傷めてしまう可能性が高いので要注意。また、大切だからといってビニール袋などに密閉してしまうと湿気が溜まりやすくカビ発生の原因になるのでNGですよ。

+αの収納術で女子力アップ♡

Media?size=l
instagram.com

ブラジャーの収納棚にほのかに香るサシェや、お気に入りの香水を振ったしおりなどを忍ばせておくと1日の始まりがもっと素敵になりそう。お気に入りのブラジャーを身につけると背筋がピンと伸びて気分を上げてくれますが、さらに+αの収納術で内側から女性らしさたっぷりに♡

ブラジャーの捨て時っていつ?

サイズが合わなくなった時

収納法に続いてよく知らないとの声が多いブラジャーの捨て時。タイミングがわからず何年も前のブラジャーをそのまま使っているという人も多いのでは? まずすぐに捨てた方が良いのは、サイズが合わないと感じた時。

カップと胸にすき間ができていたり、バストのお肉がカップからはみ出ているなど明らかに合っていない場合はもちろん、ワイヤーが曲がっている、肩紐を調整してもすぐにズレてくるなど生地の劣化もよくチェックしてみてくださいね。

身体に馴染みすぎているのも注意!

www.pexels.com

本来しっかりと胸を支えてくれるブラジャーは少し窮屈に感じるもの。それがつけたまま寝ていられるような快適さを感じている場合は、捨て時かもしれませんよ。背中のゴムが緩んでいたり、生地が伸びてしまっている可能性大です!

新しい下着を購入した時

新しいブラジャーを購入した時は絶好の捨て時チャンス! ブラジャーは値の張るものも多いので、どうしても勿体ない...と捨て時を逃しがち。新しい下着を迎えた分、古いものは処分するよう心がけると良いですね。

ペアのショーツを捨てる時

ブラジャーはショーツとセットで購入する人が多いと思いますが、そのペアショーツを処分する時にもブラジャーの捨て時チャンスですよ。ブラジャーよりショーツの方が早く捨て時を迎えることが多いですが、思い切ってセットで新しい下着を購入するのもひとつです。

正しい収納法でお気に入りのブラを長持ちさせよう♡

とても身近な存在なのに、意外と扱いがわからないブラジャー。今までの収納法をもう一度チェックして、お気に入りのブラジャーを長く愛用できるよう大切に扱ってあげてくださいね。また、捨て時ブラジャーがクローゼットの奥に眠っているかもしれません。この機会に是非下着の整理整頓をしてみてください♡

記事に関するお問い合わせ