無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小さな片付けで家事スピードが爆上がり!実例10連発!

ライフスタイル

「ちょっと片づけただけで、暮らしや家事に革命が起きたんです!」という『サンキュ!』読者の証言が大集合。「大げさじゃない!?」と侮ることなかれ。「本当!?」と疑う人こそぜひお試しください!

やかんをシンク下に置いた途端家事スピードが爆上がり

やかんの収納場所を食器棚からシンクの下に変えただけで、「取り出す→水を入れる→火にかける」の流れが超スムーズに!今まで感じていた微妙な手間へのモヤモヤが晴れました!

tomytreeさん(大阪府 44歳)

床に物を置くのをやめたらたんすの角に小指をぶつけなくなった

実は私、以前はしょっちゅうたんすや机の角に小指をぶつけていたんです。でも床に放置していたバッグや漫画を片づけたら、通路が広くなって家中をスイスイ歩けるようになりました!

べるさん(東京都 37歳)

いすから1歩も動かない収納で「あとでやろ」が撲滅

テーブルで仕事をすることが多いので、バッグ、文房具、ゴミ箱、充電器などよく使う物はいすから振り向いたら取れる場所に収納。物を取るために立ったり座ったりがなくなり、何でも「すぐやる」できる女に変わりました!

山本さやかさん(京都府 43歳)

朝1度着て脱いだ服を処分したらドヤ顔出勤できた

いつも職場に着ていく服が一発で決まらず、朝からイライラ。いったん袖を通すものの結局着るのをやめる服を処分したら、自然とお気に入りだけが残り、自信を持って出勤できるようになりました。

ゆうさん(千葉県 34歳)

茶碗は茶碗、小皿は小皿で重ねたら割らなくなった

以前は「皿は適当に積んで、いっぱいになったら押し込む」収納でした。でも、夫婦茶碗を割ってしまったことをきっかけに、種類別に重ねるように。あの日から、1枚も割っていません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ