無料の会員登録をすると
お気に入りができます

適当に返していたら要注意!彼を虜にするLINEの返信術12選♡

彼氏とのLINE、適当に返していませんか?その適当さは彼に伝わってしまいます。LINEの返信が彼との関係を左右してしまうこともあるんです。

2017年11月
恋愛・結婚

LINEを適当に返信していない?

彼とのLINEが関係を左右する!?

彼と付き合ってもうだいぶ経ったし、LINEは適当でいいかな~なんてNGです。男性には本能的に狩猟本能があるそう。今の関係にあぐらをかいていたら、彼はどこかに行ってしまうかもしれません。

LINEも恋人にとっては大事なコミュニケーションツールです。そこで、彼をドキッとさせてあなたの虜にしてしまうようなLINEの返信術をご紹介します。

1.基本は短文で読みやすく

長文にするなら直接言う

LINEは長文だとものすごーく長く見えて、読むのがしんどくなってしまいます。なるべく短文で、連投しすぎないと読みやすいでしょう。

長文になるような内容なら、電話したり直接会って伝えた方が良いです。長文がLINEに残ってしまうと、内容によっては彼が見るたびに落ち込んでしまうこともあります。“長さ”を意識しましょう。

2.返信いらずのあいさつLINE

毎日の日課にキュン

「おはよう」とか「おやすみ」などのあいさつをLINEでするのも◎。礼儀正しさとか健気さを感じて、彼としては好感度UPなようです。ただし、彼も忙しいときがあるので返信を求めないこと。

また、一言添えるのも良いです。「おはよう!今日も一日頑張ろうね」「ゆっくり休んでね。おやすみ」なんていうように。一日の始まりに「今日も頑張ろう!」、一日の終わりに「癒やされる」と思ってもらえますよ。

3.前向きな言葉で返信率もUP!

居心地の良い彼女になれる

彼への返信はなるべくポジティブに返しましょう。「すごい」と褒めたり、「気になる」と話題に飛びついたり、デートは「今度〇〇しようね」と自分から積極的に提案したり。

彼としては、彼女とLINEをしていると楽しい気持ちになってくると気づきます。そんな居心地の良い彼女とは、LINE以外でも離れたくないと感じてくれるはずです。

記事に関するお問い合わせ