無料の会員登録をすると
お気に入りができます

適当に返していたら要注意!彼を虜にするLINEの返信術12選♡

彼氏とのLINE、適当に返していませんか?その適当さは彼に伝わってしまいます。LINEの返信が彼との関係を左右してしまうこともあるんです。

恋愛・結婚

大人になると頑張ることは当たり前で、誰かに褒めてもらう・認めてもらう機会が減ります。だからこそ、「お疲れ様」と自分の頑張りを認めてもらうことは貴重で、そう言ってくれる彼女に癒やされてしまうのです。

8.たまに愛情をつぶやいて

素直に伝えるのが大切

LINEで気持ちを伝えるのも◎。愛情は毎日伝えると特別感がなくなってしまうので、頻度は“たまに”。回りくどい言い方だと、彼は「何が言いたいの?」となってしまうので、ストレートに伝えましょう。

「会いたいな」「好きだよ」なんていうように。素直に愛情を伝えてくれると、やはり彼もうれしいようです。彼に余裕があるときなら「声が聞きたいな」と電話を求めるのもドキッとするみたいですよ。

9.弱っている彼を労う

「無理しないでね」

彼が仕事で失敗したり、心身をすり減らしてしまっているとき。彼に寄り添うメッセージを送りましょう。例えば…

「大丈夫?」
「無理しないでね」
「ゆっくり休んでね」
「話、聞こうか?」
「〇〇君、いつも頑張ってるよね」

こういうときに「頑張って!」は逆効果。「まだ頑張らないといけないのか…」と彼を追い詰めてしまうこともあります。彼に寄り添う言葉で、愛情や温もりを感じてもらえるはずです。

10.ときどき動画や写真も◎

「俺だけの」の特別感を味あわせて

時々あなたの自撮りの動画や写真を送るのも、彼に喜ばれます。ただしやりすぎると特別感がないので、これも“たまに”の頻度がポイント。なかなか顔を見られない遠距離カップルにもおすすめです。

11.ネットで見つけた系

話題に困らず彼女を知れる

記事に関するお問い合わせ