無料の会員登録をすると
お気に入りができます

付き合ってるのに重い?愛情溢れる女性に伝えたい8つのこと

彼と付き合っているはずなのに、自分の気持ちだけが強すぎて、まるで片思いしているような気分になったことはありませんか?愛情が「重い」と言われてしまう方に読んでもらいたい記事です。

2017年11月
恋愛・結婚

私って重い?

彼の重荷にはなりたくないのに…

いつも自分の愛が強すぎて彼が離れてしまう、気持ちに差があって両思いなのに片思いしているような気持ちになってしまう…など。愛情が「重い」と言われたことがある人はいませんか?

Photo by Vladislav Muslakov / Unsplash

彼の重荷にはなりたくないのに、重いと言われてしまうなんて切ないですよね。そんな「重い」と言われてしまう女性に伝えたいことがあります。

1.「重い」と思われてしまう行動を知る

自分を客観的に見てみる

まずは、どんな行動が重いと思われてしまうのか知りましょう。客観的に自分を見つめ直せます。

Photo by Daniel Apodaca / Unsplash

・彼の言うことは何でも聞く
・尽くしまくる(彼の部屋を勝手に掃除、手料理を作るなど)
・束縛が激しい(スマホの中身をチェック、女性との連絡はダメ、外出は逐一報告など)
・連絡頻度が多い
・常に浮気を疑う
・付き合ってすぐに結婚を要求
・「好き?」と頻繁に確認
・「自分はダメ」とネガティブ発言が多い
・彼がどんな状況でも「会いたい」
・すぐ怒り、すぐ泣く
・何でもSNSで報告

一つ一つはやってしまったことがある人も多いはず。しかし、行動がいくつか重なってしまうと、相手からは「重い」と思われてしまうかもしれません。

2.「重い」行動をしてしまう理由を考える

行き着くのは“不安”

では、どうして上記のような重い行動をしてしまうのでしょうか。さまざまな理由がありますが、行き着く先は全て“不安”から起きているものではないでしょうか。

Photo by roya ann miller / Unsplash

「重い」と言われる女性の多くは、ネガティブであったり自分に自信がないというタイプが多いです。自分を卑下してしまい、常に彼の顔色を見て、言うことは何でも聞き、尽くしすぎてしまいます。

Photo by Tony Lam Hoang / Unsplash

それでも、「彼が私以外の誰かに惹かれてしまうかも」と不安になり、そうならないために彼の全てが知りたいと「重い」と言われてしまう行動に走ってしまうのです。性格や不安感に心当たりはありませんか?

3.彼がしてくれたことを考える

あなたへの“愛”が確認できるはず

ここであなた自身のことを考えるのは休憩。次に彼のことを考えてみましょう。彼があなたにしてくれたことを思い出してみてください。書き出してみるとより実感できます。どんな小さなことでも書いてみて。

例えば重い荷物を持ってくれたとか、「会いたい」と言ったら会いに来てくれたとか、新しい髪型を褒めてくれたとか。彼の行動は全てあなたへの愛があるから。不安になる必要なんてないことがわかるはずです。

4.彼の変化の理由を考える

本当に愛情が減ったから?

今までは頻繁に連絡してくれたのに少なくなったとか、ちゃんとしたデートが多かったのに家ばかりになってしまったとか。彼の変化に対して「愛情が減った」と思い込んではいませんか?本当にそうなのでしょうか。

彼は今忙しい状況ではありませんか?それなら連絡頻度やデートが減るのは仕方ないことです。また、今まではいい男に見られたくて背伸びをしていたけど、本当は無理しない方がラクだということはありませんか?

それなら素を見せてくれたという素晴らしいこと。あなたの主観ではなく、彼の立場になって考えてみると、きちんとした理由が見つかるはずです。その変化は必ずしもマイナスではないはず。

5.見返りを求めない

愛情は等価交換できません

さて、あなたのことに戻ります。重くならない考え方を学びましょう。それは「見返りを求めない」ということ。あなたは自分が尽くしている愛情に対して、彼の愛情が少ないのではないかと不安に思っているでしょう。

Photo by Almos Bechtold / Unsplash

しかし、愛情の伝え方や感じ方というのは人それぞれ。全て同じことは返せません。愛情の等価交換はできないのです。あなたとはやり方が違っても、彼がしてくれたことはたくさんありましたよね。それが彼の愛情です。

相手が好きで、相手のことを思うなら、愛情は伝えられるだけで満足なのです。そこに見返りを求めてしまっては、愛ではなくエゴです。求めすぎず、与えることに満足しませんか?

6.一人でも夢中になれることを見つける

あなたの人生は恋愛だけじゃない

あなたの行動を見直しましょう。重いと言われてしまう人は、恋愛にばかり夢中になってしまう傾向があります。だからこそ、彼の行動や気持ちがあなたの世界の全てになってしまい、一喜一憂してしまうのです。

Photo by Abigail Keenan / Unsplash

それは彼に依存してしまうだけ。重すぎると彼も離れてしまいます。あなたの人生は、彼ではなくあなたのものなのですから、あなただけでも楽しめる何かを見つけませんか?

Photo by Aditya Saxena / Unsplash

仕事に集中したり、趣味に没頭したり、何でも良いのです。一人の時間もきちんと充実させることで、精神的に自立して、彼に依存しない対等な関係を築くことにもつながります。

7.自信をつける

何かに一生懸命になってみる

行動の重さは、自信がないという性格にも関係がありました。ならば、自信をつけましょう。そのために恋愛以外の何かしらに一生懸命になってみましょう。仕事やダイエット、料理、習い事など、何でもいいのです。

そして、うまくいったら何でも自分を褒めるのです。「上司に褒められた」「ウエストが1cm減った」「おいしい煮物が作れた」など。その成功体験があなたの自信になっていきますよ。

自信をなくしたあなたへ。前向きになれる海外の名言・名ことわざ7選

仕事でミスをしたり、誰かに怒られたり…。失敗を重ねると、自信の取り戻し方がわからなくなってしまいますよね。そんなときは海の向こうの力強い言葉を読んで、前の向き方をぜひ、思い出してみてください。
3195

もっと強くなりたいから。自信を手に入れる6つのヒント

自分に自信はありますか?大人になってからも自信への悩みはつきものです。昨日より今日少しだけ強くなるため、無理せずゆっくりと自信をつけていきましょう。
1489

8.愛情は重くても良い

押しつけてはいけない

最後に、愛情が重いというのは、別の言い方をすれば愛情深いということ。それは素晴らしいことです。この二つの違いは、独りよがりか、本当に相手のためを思っているかです。

「重い」と言われてしまうのは、自分の気持ちを相手に押しつけているだけ。愛情深いというのは、気持ちが強くても、相手のためを思って行動したり、時に見守ることもできるものなのです。

Photo by Haley Powers / Unsplash

愛情は重くても良いのです。それを押しつけるのは自分のことしか考えていません。相手のことを考えて寄り添える、愛情深い人になりましょう。

「重い」はプラスに変えられる♡

愛情を深く抱けるのは本当にステキなことです。自分の考え方を変えるだけで、それがプラスになります。そうすればあなたはもっと魅力的な女性になれるはず。「重い」自分を見直して、ステキな女性になりませんか?

記事に関するお問い合わせ