無料の会員登録をすると
お気に入りができます

付き合ってるのに重い?愛情溢れる女性に伝えたい8つのこと

彼と付き合っているはずなのに、自分の気持ちだけが強すぎて、まるで片思いしているような気分になったことはありませんか?愛情が「重い」と言われてしまう方に読んでもらいたい記事です。

2017年11月
恋愛・結婚

私って重い?

彼の重荷にはなりたくないのに…

いつも自分の愛が強すぎて彼が離れてしまう、気持ちに差があって両思いなのに片思いしているような気持ちになってしまう…など。愛情が「重い」と言われたことがある人はいませんか?

Photo by Vladislav Muslakov / Unsplash

彼の重荷にはなりたくないのに、重いと言われてしまうなんて切ないですよね。そんな「重い」と言われてしまう女性に伝えたいことがあります。

1.「重い」と思われてしまう行動を知る

自分を客観的に見てみる

まずは、どんな行動が重いと思われてしまうのか知りましょう。客観的に自分を見つめ直せます。

Photo by Daniel Apodaca / Unsplash

・彼の言うことは何でも聞く
・尽くしまくる(彼の部屋を勝手に掃除、手料理を作るなど)
・束縛が激しい(スマホの中身をチェック、女性との連絡はダメ、外出は逐一報告など)
・連絡頻度が多い
・常に浮気を疑う
・付き合ってすぐに結婚を要求
・「好き?」と頻繁に確認
・「自分はダメ」とネガティブ発言が多い
・彼がどんな状況でも「会いたい」
・すぐ怒り、すぐ泣く
・何でもSNSで報告

一つ一つはやってしまったことがある人も多いはず。しかし、行動がいくつか重なってしまうと、相手からは「重い」と思われてしまうかもしれません。

2.「重い」行動をしてしまう理由を考える

行き着くのは“不安”

では、どうして上記のような重い行動をしてしまうのでしょうか。さまざまな理由がありますが、行き着く先は全て“不安”から起きているものではないでしょうか。

Photo by roya ann miller / Unsplash

「重い」と言われる女性の多くは、ネガティブであったり自分に自信がないというタイプが多いです。自分を卑下してしまい、常に彼の顔色を見て、言うことは何でも聞き、尽くしすぎてしまいます。

Photo by Tony Lam Hoang / Unsplash

それでも、「彼が私以外の誰かに惹かれてしまうかも」と不安になり、そうならないために彼の全てが知りたいと「重い」と言われてしまう行動に走ってしまうのです。性格や不安感に心当たりはありませんか?

記事に関するお問い合わせ