無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最高のゴールインを目指して♡婚活前に心がけておきたい8つのこと

婚活をするその前に、あなたの心持ちをチェック。いろんなことを心がけておくことで、本当に出会いたい人と出会える婚活ができるはずです。

2017年11月
恋愛・結婚

婚活始めます!

の前に、心がけておきたいことがある

婚活を始めるという方へ、実際に行動する前に準備してほしいことがあります。それは身だしなみなど見た目のことだけではなく、あなたの心持ち。

Photo by Pro Image Photography / Unsplash

婚活をする前に、またしている方にも、心がけてほしいことがあるのです。そんな婚活に対する心得を考えていきましょう。

1.恋愛観を見つめ直す

結婚したいの?恋愛したいの?

まず、あなたは本当に結婚がしたいのでしょうか?それとも、最終的なゴールは結婚だけれど、本当は恋愛がしたいのではないでしょうか?

Photo by Tom Pumford / Unsplash

もちろん、婚活をして相手に恋する気持ちを抱くこともあります。ただ、お互いに目的は結婚で、ときめきなどは二の次になってしまうかもしれません。それでも良いですか?

周りが結婚しているとか、年齢が気になってとか、流されて婚活しようとしていませんか?結婚したいのか、恋愛したいのか、まずは自分の心に問いかけて、本当に婚活をしてもよいのか考えてみましょう。

2.特定の人がいるなら思いとどまる

もやもやがあると進めない

婚活を始めた理由は何でしょうか。多くは「結婚したいから」でしょう。なかには、付き合っている彼氏が結婚に踏み切ってくれないからとか、片思いをしてるけど実りそうにないからとか、なんていう理由もあるのでは?

Photo by Daria Litvinova / Unsplash

あなたの心の中に特定の人がいる限り、別の人と出会ってもその人がちらつきます。それは本音が「結婚したい」ではなく「彼氏への当てつけ」や「好きな人を忘れたい」と思っているからです。

Photo by freestocks.org / Unsplash

彼氏に結婚を考えたいなら期限を伝えたり、片思いの人には思い切って告白したり。まずは特定の人と踏ん切りをつけて。それから、本当に「結婚したい」という気持ちで婚活を始めましょう。

3.理想と現実を知る

結婚相手への条件は絶対ではない

相手の男性に求めることは年収、ルックス、性格、子供の数…など理想はいろいろあるでしょう。自分の中で相手への条件を整理しておくことは大切です。しかし、全てが理想通りに行くわけではありません。

理想に縛られていると、良い人がいても「〇〇がダメだから」となってしまいます。その〇〇が改善する可能性もあるのに。理想と現実をきちんと知ること。現実に沿った条件を考えましょう。

4.自分自身を知る

アピールポイントを持つ

婚活というのは自分自身を見られる場です。年齢、職業、収入、ルックス、家事スキル…見られてしまうポイントはたくさん。まずは自分を客観的に見て、どんなアピールポイントがあるのかを考えてみましょう。

5.「NO」と言われ続けることもある

最高の「YES」がきっとある

婚活を始めても、なかなかうまくいかないこともあります。時には何度も断られてしまうこともあるかもしれません。

Photo by Kristopher Roller / Unsplash

人からNOと言われ続けるのはつらいことですよね。人として女としての価値を否定されているような気分にさえなってしまいます。そんなことはなく、相手にとって自分が合わなかっただけ。

Photo by Pablo Heimplatz / Unsplash

人との出会いによって自分が良い方向に変化していけば、いつか本当に「YES」と言ってもらえるような出会いがあるはずです。婚活疲れしたときは、一旦お休みするのも一つの案ですよ。

6.飾らない自分を見せる

取り繕っても無理して疲れるだけ

自分を良く見せようとしすぎるのもNG。偽りの自分を好きになられても無理して疲れるだけですし、本性はいろんなところからこぼれてくるものです。自分のためにも等身大でいることが大切ですよ。

7.積極的に動く

待っていても来ない

大人なのにガツガツ恋愛するなんて…という考えもNG。待っていても恋愛や婚期はやってきません。積極的に動かないと、何も始まりません。気になる人に話しかけたり、デートにお誘いしたり、自分から動きましょう。

8.結婚はゴールではなくスタート

何十年も一緒にいたいと思える人と

婚活をするときに、結婚を目標としている人が多いです。しかし、結婚は始まり。それからは生活という現実が始まります。ゴールではなくスタートなのです。

それを踏まえて、「結婚したい」だけでなく、「この人と一緒にいると安心する」「この人となら将来が見える」という結婚後の生活をきちんと想像してみましょう。

素敵な人と出会えますように

Photo by Eric Alves / Unsplash

結婚というのは、誓いの言葉のように健やかなるときも病めるときも、一緒に過ごすこと。どんなときにも支え合っていくことができる人と出会うために、自分の心がけもきちんと見直しておきませんか?

記事に関するお問い合わせ