無料の会員登録をすると
お気に入りができます

GWのお出かけがもっと楽しくなる♡トクする東京周遊フリー切符8選

東京在住でもそうでなくても、利用価値の高いフリー切符。目的地や乗り降り頻度、曜日ごとに使い分けて、お得に活用してみて! 日々のお出かけにぴったりのフリー切符をご紹介します。

2017年11月
旅行・おでかけ

東京周辺観光には、ぜひお得なフリー切符で

東京周辺観光にはフリー切符が便利。チケットによっては往復の電車賃だけでもとがとれてしまうものもあります。

切符の種類は、時間や曜日、距離、運営会社によって色々です。上手に使ってみてくださいね。

1.休日おでかけパス 2,670円

日帰りプチ旅行に最適なフリー切符

www.jreast.co.jp

JR東日本が発行する「休日おでかけパス」は、東京近郊の休日に使用できるお得なフリー切符。大人1日2,670円でJR東日本が指定するエリア内の普通列車、普通車自由席、東京臨海高速鉄道、東京モノレールが乗り放題になります。
東京駅から小田原駅までは通常、普通列車で片道1,490円。往復するだけでもとは取れてしまいますね。関東近郊のプチ日帰り旅行にぴったりの切符は、土日とGW、夏休みの一部期間、年末年始に使用できます。

@tsumizo on Instagram: “東京都青梅市・塩船観音寺 . 東京・多摩地区ではおなじみ?の塩船観音寺つつじまつりに行ってきました🙋 2年前にも行きましたが、今年もとっても綺麗✨ 境内が広いので根津神社のような混雑にはならず、ゆっくり見られるのがいいですね~😊 . . Camera : Nikon D750…”
instagram.com

写真は青梅市にある塩船観音寺。地元ではつつじ祭りが有名だそう。GWの時期は、バラやつつじ、藤の花が見ごろのスポットも多そうです。

休日おでかけパス

2.東京メトロ24時間券 600円

利用開始時から24時間使えるお得切符

@bbbma64 on Instagram: “.
✔️🎨_______________🗼✴︎
.
gwまでもうすこし♡
気を抜かず!気を抜かず!
.
#Tokyo#東京#森美術館#六本木ヒルズ#六本木#建築#architect#architecture#ぶっちょの建築探訪#展望台”
instagram.com

東京メトロでは、使用開始時から24時間限定で使えるお得切符を発売しています。たとえば、AM11:00に改札を通ったら、翌日のAM11:00まで使えるということ!画期的なシステムです。

「東京メトロ24時間券」は大人600円。東京メトロ全線でお使いいただけます。うまく使えば2日間乗り放題になりますから、利用開始時間を定めて、さらにお得に♡

東京メトロ24時間券

3.東急ワンデーオープンチケット 660円

「東急ワンデーオープンチケット」は、東急線全線が乗り放題になるチケット。大人660円で1日たっぷり遊び尽くせます。渋谷や二子玉川、横浜など、おしゃれなエリアを結ぶ線だからデートにもぴったり。

昼間は渋谷や自由が丘、代官山等を散策。夕方からは横浜というプランがおすすめです。空がオレンジ色に染まったみなとみらい地区は絶景です。運が良ければ富士山と横浜のコラボ写真も撮れますよ。

東急ワンデーオープンチケット

4.ゆりかもめ1日乗車券 820円

お台場で浴衣と近未来を同時に楽しもう

Yamaguchi Hanae on Instagram: “いつかのお台場🐦🌊⛅ . . . . . . . . .…”
instagram.com

お台場エリアは観光スポットがぎゅっと濃縮していると思いきや、意外と建物の間隔が広く、歩いて回るにはちょっと辛い距離。820円の「ゆりかもめ1日乗車券」を使い、無駄なく無理なく1日遊び尽くしましょう。

お台場は最先端の科学技術がわかる知的スポットの他、ショッピングやイベント、温泉施設で楽しむことができます。特に「東京お台場 大江戸温泉物語」はデートスポットとしても大人気。浴衣姿でまったり過ごしてみませんか?

ゆりかもめ1日券

5. 都区内パス 750円

23区内だけを移動したい時にぴったり

「都区内パス」はJR東日本が発行するフリー切符。北は赤羽(北区)、西は西荻窪(杉並区)、南は蒲田(大田区)、東は小岩(江戸川区)までの23区内JR東日本各線が乗り放題になります。料金は大人750円です。

利用時期は特に指定がなく、平日も使えるのがメリット。ショッピングやレジャーだけでなく、ビジネスでの移動手段にも人気がある切符です。ぜひ使ってみてくださいね。

都区内パス

6.TX&東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ 2,390円

つくばまでカバーする驚きのフリー切符

www.mir.co.jp

「TX&東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ」は、茨城と東京を結ぶお得な切符。発売金額は乗車駅(発売駅)によって異なり、最も遠いつくばからでも大人2,390円で利用できます。

つくばエクスプレスは乗車駅から北千住駅or浅草駅までは往復券のみ、北千住駅から浅草駅間は乗り降り自由です。東武鉄道と東武バスセントラルは指定区域内なら何度でも乗り降り自由に。比較的自由度の高い切符です。

TX&東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ

7. 都バス一日乗車券 500円

500円で都バスが一日乗り放題に

東京都内をあちこち移動したい場合、意外と便利なのが都バス。アクセスの悪い場所への移動にも便利です。通常は1回乗車で210円かかりますが、500円払うと都バスが一日乗り放題になります。

乗り降り可能な区間は東京都23区内。チケットはバスに乗る際乗務員に声をかけるか、営業所や都バス定期券発売所で発売しています。移動の多い日は乗り放題にしてしまった方が交通費の節約になりますよ。

都バス一日乗車券

8.西武東急線トライアングルチケット

西武線と東急線がドッキングした不思議なチケット

www.seiburailway.jp

「西武東急線トライアングルチケット」は、西武線と東急線がドッキングしたお得なフリー切符。意外と知られていないツウなチケットです。乗車駅によって金額が異なります。渋谷のカフェ探索などにいかが?

西武秩父駅からの発券なら大人2,050円。通常、自由が丘までの片道乗車券は1,140円ですから、渋谷や新宿、池袋などで寄り道するだけでもとは取れてしまいます。西武線から渋谷方面へ移動の際に使ってみて♡

西武東急線トライアングルチケット

フリー切符を使ってお得に移動しよう

フリー切符は遠距離タイプほどお得度が感じられます。料金が安い分乗車時間はかかりますが、外の風景をのんびりみられるのも鈍行列車の良いところです。

@kurorin23 on Instagram: “葉山女子旅の帰りの電車がリラクマとのコラボのキイロイトリ車両でテンション上がった!! 電車入ってきたとき黄色で。 京急で黄色って珍しい!と思ったら鳥がいっぱいで(笑) #京急リラクマ#京急リラクマトレイン #京急キイロイトリトレイン#新逗子 #京急120周年 #リラクマ15周年…”
instagram.com

切符の種類によっては、別途料金を払えば特急や快速に乗ることができるものもあります。上手に組み合わせて楽しい休日をお楽しみください♡

記事に関するお問い合わせ