無料の会員登録をすると
お気に入りができます

居心地のいい場所にしたい♡ごちゃごちゃリビングの片付け&収納術

みんなが集まるリビングは、家族の物が置かれてごちゃごちゃしがちですよね。そんなリビングをスッキリおしゃれに片付けるアイデアをご紹介します。

2017年11月
インテリア

ごちゃごちゃリビングをおしゃれに整理!

多くの人がたくさんの時間を過ごしているリビングルームは、家族の様々な「物」が置かれてごちゃごちゃしがちです。そんな生活感溢れるリビングをスッキリおしゃれに片付けましょう!

ここでは、家族が散らかした物を簡単に片付けるアイデアや散らかった物をおしゃれに整理整頓する収納術、その実例を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

床に物がないだけでスッキリ感UP

お部屋がごちゃごちゃして見えてしまう大きな原因として、床に物が散乱しているということがあります。床に余計な物が置かれていないだけで、ずいぶんとスッキリするものです。

パッケージや色が目立つ物は隠す

そのためには、壁面を利用して収納したり、おしゃれなかごや容器に物をまとめるとスッキリして見えます。床に置かれがちな物は収納方法を変えましょう。

お部屋がごちゃごちゃして見えてしまうもう一つの原因は、色や文字の多さです。派手な色や大きな文字が目立つパッケージの物は、隠して収納するのがおすすめです。

視界に一度にたくさんの情報が入ることで落ち着きの無さやごちゃごちゃした印象を与えますが、これらを隠してしまえば見違えるくらいにスッキリしますよ。

1.収納場所がないなら空間を利用

リビングは家族の物がごった返してしまうけど、これ以上収納場所がなくて出しっぱなし…。そんな人もいるのでは?一見収納場所がないようでも、簡単なアイデアで収納場所を作り出すことが出来ます。

Media?size=l
instagram.com

どんな家でも、壁にはまだまだ空いたスペースがあるはずです。そこに簡単な棚を取り付けたり、フックを利用して引っ掛けて収納することで、空間を生かしたおしゃれな「見せる収納」が実現します。

Media?size=l
instagram.com

フックはもちろん、板もダイソーやセリアなどの100均で売られています。ブラケット金具も100均に色々な種類がありますので、DIYしてみては?材料費も安く労力も少なく素敵なウォールラックが出来ますよ。

カゴ

Media?size=l
instagram.com

棚にカゴを置くことで、散らかりがちな物をスッキリ収納!生活感が一気に隠せます。フタ付きなら積み上げても違和感がないので、用途ごとにたくさんの物を分類しやすいです。

トートバッグ

Media?size=l
instagram.com

おしゃれなトートバッグを利用するのも素敵です。デザインが良いと、さりげなく壁にかけておけばインテリアのよう。収納用だなんて誰も気付かないかもしれません。家族ごとにバッグを分けても良いですね。

ハンギングバスケット

ハンギングバスケットを物入れにして吊り下げてみましょう。高めの位置に吊るせば近づかないと中が見えないので、お部屋全体がスッキリ片付いて見えます。ガーデニング用を使ってもおしゃれですね♡

Media?size=l
instagram.com

おもちゃや文房具、ペット用品や読みかけの雑誌なども収納出来ます。物によって見せる・隠すを使い分ければ、よりおしゃれな空間に。

木枠

Media?size=l
instagram.com

木枠を壁に取り付けるだけで、素敵なマガジンラックが出来ます。床に積み上げるよりも断然スッキリ!表紙が見えるので読みたい時にすぐに手に取ることも出来ますね。他に書類のファイル等も収納出来ます。

2.ペット対策は上に収納

犬やウサギなどペットに触られたくない物を、無造作に箱に詰め込んだりしていませんか?猫には適用できませんが、ペット対策としては、とにかく上の方に収納して手が届かないようにすることです。棚やフックは上の方に取り付けましょう。

Media?size=l
instagram.com

リビングで使いたいアロマグッズやケア用品は、子どもやペットが開けてしまったら危険です。扉付きの棚を上の方に取り付けることでイタズラされなくなり、見た目もスッキリします。

Media?size=l
instagram.com

いたずらされたくない植物も、上の方に設置すれば心配ありません。

3.テーブル周りは「まとめる収納」

テーブル周りは、油断するとすぐに物があふれかえってしまうというご家庭も多いのでは?テーブルの上では小物入れを1つ用意して、そこに収めるようにしましょう。

Media?size=l
instagram.com

小物入れがいくつもあるとかえってごちゃごちゃして見えてしまうので、テーブルの大きさにもよりますが、1~2個がおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

引き出しがあるテーブルは物を収納しやすいですが、引き出しがないならワイヤーラックを使うと便利です。テーブルの下の目立たない部分に、よく使うものをしまっておけます。

4.おしゃれアイテムは収納に使う

おしゃれな雑貨等は収納用ではなくても収納に使ってみましょう。たとえば余っているプランターをお部屋のコーナーに置いておけばちょっとした物を隠しながら収納できます。取り出しも楽でサッと使えますね。

Media?size=l
instagram.com

ガーデニング用のアイテムはアンティーク調やシャビーでおしゃれな物が多いので、小物入れにしても素敵です。気に入った収納アイテムが見つからないという人は、早速ガーデニングショップに行ってみましょう!

5.上級者は配線も隠す

Media?size=l
instagram.com

リビングではいろんな家電を使うことから、配線もごちゃごちゃしがちです。たくさんの配線がそのまま見えていると、どことなくお部屋全体が雑然と見えてしまうもの。

Media?size=l
instagram.com

そこでさりげなく棚で隠したり、配線を隠すボックスをDIYしたりすることで、リビングはよりスッキリした印象になりますよ。

アイデアを駆使してリビングはスッキリ

Media?size=l
instagram.com

いつもリビングがごちゃごちゃしていると、そこにいる人はなんとなく疲れを感じてしまいます。「収納がないから...」「部屋が狭いから...」とあきらめないで、これらのアイデアを駆使してみてください。散らかりがちだったリビングもスッキリさせることができますよ。

記事に関するお問い合わせ