無料の会員登録をすると
お気に入りができます

贈り物をもっと手軽に送れるかも!10の発送方法と値段を徹底比較

2017年11月現在、郵便はがきの料金は62円です。少し前までは52円でした。気がつけば色々な宅配サービスが世の中に溢れています。なにがお得なのか、どうやって利用するのかわからなくなっていませんか?刻々と変化する郵便宅配便事情をわかりやすくご紹介します。

2017年11月
ライフスタイル

配達・発送サービスは複雑

オークションやフリマアプリ、ネット通販などで利用する郵便・宅配便サービス。受取は楽でも、いざ発送しようとすると「どこの会社を利用しようかな」と迷ってしまいますね。

荷物を発送する際、どこの会社のどんなサービスを利用するのがお得なのでしょうか。各社のサービスをご紹介します。

郵便局

①はがきの料金は62円 年賀はがきは52円

郵便はがきは少し前まで52円でしたが、62円へと値上げされました。しかし、年賀はがきは少し特殊。2017年12月15日から2018年1月7日までに出された「年賀はがき」のみ据え置きで52円です。

私製はがきで年賀状を送る場合も同様です。「年賀」と書き、上記期間内で投函すれば52円で発送できます。年賀と書き忘れると発送代金が足りなくなってしまうのでご注意ください。

はがきの送料

②クリックポストは164円均一

クリックポストは全国均一164円で発送できるサービス。ネットで運賃決済をし、ラベルの手書きも不要です。市販の封筒で発送でき、荷物は郵便受けに配達されます。追跡サービスもついてこの価格はお得ですね。

発送できる大きさは、長さ14cm〜34cm以内・幅9cm〜25cm以内・厚さ3cm以内・重量は1kg以内。YahooJAPANのIDとYahoo!ウォレットに登録し、利用開始しましょう。

クリックポスト

③スマートレターは180円均一

スマートレターはA4サイズの専用封書を用いて1kg厚さ2cmまでのアイテムを全国均一180円で発送できます。信書(請求書や許可証、書類など)も送れるのでとても便利!

スマートレターの封書は全国の郵便局やコンビニエンスストア、郵便局のネットショップなどで購入できます。袋代がかかりませんので経費節約にもなりますね。

スマートレター

④はこぽす直接受け取りでポイントゲット

はこぽすは、郵便局に設置されたロッカーで荷物を受け取るサービスです。通販やECサイトで購入したものをはこぽす受取にすれば、ポイントがもらえちゃう!差し出しも一部ロッカー・通販サイトで可能です。

はこぽすは、ロッカーだけでなく郵便局窓口やコンビニへも普及中。PontaやWAON、楽天ポイントなどが付加されます。5〜60ポイントまでと幅広いですから、受取しやすい方法にチャレンジしてみても。

はこぽす

⑤定形外普通郵便は複雑化

普通郵便は定形内(23.5cm×1cm×12cm 50g以内)と定形外(それ以外)でしたが、定形外は更に細分化されました。定形外の中でも「規格内」と「規格外」に分かれています。

規格内は34cm×3cm×25cm以内で1kgまでの重さの荷物です。規格外は縦は60cmまでで、三辺合計も90cmと厳格化し、重さは4kg以内になりました。ゆうパックを利用した方が安い場合もあります。

定形内と定形外郵便

ヤマト運輸

⑥宅急便コンパクトで最大250円引き

60cmサイズ未満の荷物を発送するなら、クロネコヤマトの「宅急便コンパクト」が便利です。専用のお箱代が65円かかるものの、4つのサービスを組み合わせれば送料が最大250円分カットできます。

安くするコツは、クロネコメンバーズに加入(10〜15%割引)、ネット経由で荷物送り状を作成(50円引)、直営店へ荷物持ち込み(100〜150円引)。荷物の受取主も直営店へ出向けば更に54円引です。

ヤマト運輸株式会社HP

⑦大きな荷物はヤマト便

縦横奥行きの合計サイズが160cmを超えるものは、ヤマト便での発送が便利です。荷物の重さは1個あたり30kgまで、三辺合計が200cmまでのアイテムが対象となります。

ヤマト直営店や取扱店へ荷物持込の場合、総重量に応じた割引を実施しています。30kgまでの荷物なら持ち込みで120円オフになりますよ。こうした節約術も知っておくと便利です。

ヤマト便

⑧らくらく家財宅急便で家具類を発送

オークション等でソファやベッドを発送するなら、ヤマト運輸のらくらく家財宅急便がおすすめ。電話1本で引き取りに来てもらえる上、梱包もやっていただけます(最終的な料金は梱包後のサイズになります)。

荷物が届いた時のオプションサービスもあるのがヤマト運輸。家具の組み立ては4,500円、エアコン取り付けは12,000円など、細かなサービスが売りです。送る方も送られる方も気持ちよく取引できます。

らくらく家財宅急便

⑨ペットの輸送も可能

ヤマト運輸ではペットの輸送も行なっており、陸だけでなく航空便にも対応しています。転勤や引っ越し、ペットを譲る譲られる場合、遠方だと困ってしまいますよね。そんなときこそ宅配業者に頼みましょう。

たとえば、ゴールデンレトリバーを東京から大阪へ運ぶとすると、45,600円〜の費用が発生します。熱帯魚や昆虫類、その他動物の輸送もできますから、まずはお問い合わせを。

ペットの輸送

⑩車やバイクの輸送も専門業者にお願いできる

車やバイクの移動にもヤマト運輸は大活躍。引っ越しや知り合いへの譲渡、オークションでの落札、車を移動させたい場合などでも利用できます。

引越しシーズン中は混み合っているため、車と家財道具が別々で届く可能性もあります。寒冷地へ車を運ぶ場合は、ラジエーター液を寒冷地用に交換しておいたり、バッテリーの状況を確認するなどしておきましょう。

車バイクの輸送

割引サービスは賢く導入しよう

ネット通販利用者の増加で一気に加速した宅配事業。現在はサービスが多様化しすぎてなにがなんだかわからなくなっています。そんな時だからこそ、お得なサービスや割引制度を利用しましょう。

届けてもらうのではなく、自分で取りに行くのも新たな通販のかたちです。お散歩がてら荷物を引き取りに行き、上手に節約してみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ