無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長く付き合いたいからこそ。アラサーカップルの結婚に繋がる付き合い方8選

若い頃とは違い、年を重ねると恋愛も慎重になるもの。それはきちんと将来を見据えられるようになった成長の証でもありますよね。アラサーカップルならではの、上手な付き合い方、結婚に繋がる付き合い方のヒントをご紹介します。

2017年11月
恋愛・結婚

将来のパートナー前提の付き合い

アラサーにもなると、若い頃の付き合い方とは違い、将来のパートナーとして真剣に相手を見つけていく必要がありますよね。アラサーカップルが長く付き合い続けるための結婚に繋がる付き合い方とはどんなものでしょうか?

自分にとって幸せな結婚とは何か考える

まずは、どんな結婚生活を送れば幸せなのか、人から見た幸せではなく自分自身がどうすれば幸せなのかを具体的に考えましょう。すでに相手がいる場合は、一緒に話し合うのもおすすめですよ。

アラサーカップルの結婚に繋がる付き合い方

① 自分と雰囲気の似た人と付き合う

長年連れ添った夫婦は互いに似てくるといいますよね。そんなカップルは、そもそも付き合う段階から自分と似た人を選んでいる説もあります。自分と考え方が似ていたり、価値観が合う人と付き合うと結婚につながりやすくなるでしょう。

② 結婚の意思があるのか?確認してから付き合う

結婚を考えていない男性と付き合うと、もちろん結婚できる可能性が低くなります。付き合う前に結婚願望があるかないかを確認してから付き合うと可能性が高まります。

③ 完璧を求めない

www.pexels.com

完璧な人間はいません。自分にも相手にも欠点があることを理解した上で相手のことを尊重し、理解する努力をすれば関係が長続きします。完璧を求めないことで人として成長できるでしょう。そして近い将来、親になる準備もできるはず。

④ 過去は気にしない

www.pexels.com

相手が過去にどんな人とつきあっていたかを気にしたり、過去の恋人を今の恋人を比べてしまって憂鬱になっても何も生まれません。特に、年を重ねるほど必然的に恋愛遍歴も多くなります。今を大切にして、目の前にいる恋人とこれからどう過ごしていきたいのかを考えましょう。

記事に関するお問い合わせ