無料の会員登録をすると
お気に入りができます

嫌われたくないから言えない。彼に言いづらい悩みのQ&A

彼のことが好きだからこそ言えない悩みもありますよね。今回は彼に言いづらい悩み5つと、その解決法を合わせてご紹介していきます。

2017年11月
恋愛・結婚

彼に言いづらい悩みがある...

言ったら関係が壊れてしまう?

彼とずっと仲良く付き合っていきたいけれど、お付き合いしていく上で不満や悩みは尽きないものです。その中には彼に言い出しづらい悩みもありますよね。

www.pexels.com

そこで今回は彼に切り出しにくい悩み5つとその解決法を、Q&A形式で紹介していきます。

Q1.彼と一緒に寝れない

A.相手を気遣ってみる

大好きな彼と寝る時間は幸せなものです。一方で、ベッドにふたりで寝るのは狭い、腕枕は嬉しいけれどいつも使っている枕でしか寝れない、いびきや歯ぎしり・寝相など相手の寝癖が気になる、など彼と一緒に寝ることに悩みを持つ女性は多いです。彼も良かれと思ってやっていることなので、尚更言いづらいですよね。

www.pexels.com

ベッドが狭い、腕枕がつらいという悩みは彼も共通して抱いていることかもしれません。相手を気遣っている前提で、相談してみましょう。相談してみることで、広いベットに買い換えたり、イチャイチャタイムと寝る時間を分けるなどの解決案を出せるかもしれません。

Photo by Becca Tapert / Unsplash

彼女が喜ぶと思って腕枕をしている彼や、いびきや寝相にコンプレックスを持つ彼の場合、素直に悩み打ち明けることが彼を傷つける可能性もあります。その場合は、彼が眠った後にそっと腕枕を外したり、寝る前にアルコールを控えさせたり、さりげなく対処したほうがベターです。

眠りは健康な生活を営むために欠かせないものです。ストレスがないようにしっかり対処していくようにしましょう!

Q2.趣味が合わない

A.ふたりで共有できるものをみつける

お出かけやイベントに行きたいけれどインドア派の彼は付き合ってくれない、自分と会っているのに彼がスマホでゲームばかりしている、などお互いが楽しいと感じるものの趣味が合わないカップルも多いです。

www.pexels.com

趣味が合わないと、カップルとしての相性も悪いのではないかと悶々とした気持ちになってきますよね。そんな時は合わないところを見つけるのではなく、合うところを一緒に見つけていくようにしましょう!

例えば、いろんなジャンルの映画や音楽を観たり聴いたりしてお互いが気に入ったものを見つけていく時間を作ったり。美味しいものを探すお出かけを定期開催してみたり。ふたりで共有できることを増やしていきましょう♡

Q3.お休みの日が合わない

A.帰宅時間に合わせてプチサプライズ♡

派遣やダブルワークなど働き方の多様化により、休みの取り方も人により様々になりました。土日休みと平日休み、日勤と夜勤など働き方が異なるカップルも多いと思います。

Photo by Jeremy Wong / Unsplash

自分は休みだけれど彼が仕事という日は、彼の帰宅に合わせ料理や掃除、お風呂の用意をして待ってみてはいかがでしょうか。疲れて帰って来る彼を、ちょっとしたサプライズで癒してあげましょう♡

Q4.もっと自分に頼って/甘えて欲しい

A.まずは自分が頼る/甘える

付き合い始めのカップルの中には、もっと彼氏に頼ってor甘えて欲しいという方もいると思います。いつも「大丈夫だから」と完璧にこなす彼をみて、「まだ心を開いてくれていないのかな」と不安になってしまいますよね。

Photo by Haley Powers / Unsplash

彼が頼って/甘えてくれない時は、まずは自分が彼にしてほしいことを実践するとよいでしょう。仕事の悩みを相談してみたり、「会いたい」と素直に甘えてみたり。そうすることで、彼もあなたに頼ったり、甘えたりしやすくなります。

Q5.束縛しないで欲しい

A.彼のことが好きだと伝える

毎日連絡していたい、男性がいる飲み会に行かないで欲しいという彼もいます。束縛は最初の方は嬉しいものではありますが、続いてくると少々面倒くさくなってくることもありますよね。

www.pexels.com

束縛をする人は自分に自信がない人だと言われています。「彼女が自分の元から離れてしまうのではないか」「他の男性にとられるのではないか」という不安を持っているのかもしれません。そんな彼にはあなたの愛情をしっかり示してあげるのが一番です。

ふたりが笑顔で過ごせるために

Photo by Jonas Weckschmied / Unsplash

彼に嫌われてしまうのではないかというモヤモヤに悩まされている時間こそがふたりの関係を悪くさせるものです。ふたりが笑顔で過ごすために、悩みを解決していきましょう!

記事に関するお問い合わせ