無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賃貸でも工夫次第♡plus9_lifeさんの部屋が素敵すぎる♡

インテリア

賃貸物件でも素敵なお部屋にするには?

真っ白で無骨な雰囲気に、“暮らす事”を第一に考えて統一されたキッチン回りが素敵なのは、インスタで人気の@plus9_lifeさんの家。

なんと、こちらの物件はMUJI×URコラボ物件の団地。@plus9_lifeさんのインスタからスッキリ見せのテクニックや、シンプルで実用的な雰囲気にマッチした身近なインテリア小物をご紹介いたします。

見せる&隠すスペースを自在に操る

押し入れをクロークに

狭い空間をいかに広く見せるかは、見せると隠す収納の視覚的なテクニックを駆使することで叶います。戸棚付きの収納グッズは、空間がスッキリと見えますが、閉鎖的な印象を与えてしまいます。

もともと押し入れだったこちらのスペースをクローク収納にしたDIYがこちら。どうしても縦にハンガーを吊るしたい!という夢があった@plus9_lifeさんは、突っ張り棒を交差させて強度をアップ。

半透明なポリプロピレンケースには、自分で撮ったモノクロ写真を付けています。色のついた服や細かなものもきちんと収納でき、スッキリと見えますね。気に入ったデザインの紙袋や雑誌の一部をモノクロに印刷するだけでもカッコイイ雰囲気に。

YouTubeでもっと詳しく見たい!

ガレージ風のシェルフをDIY

こちらの自作の棚も中身を見せることで空間を作っています。等間隔のスクエアボックスは見た目にもきれいな上に、取り出しやすさもお墨付き。部屋全体の色を押さえているので、ざっくりとした収納でもサマに見えます。

OSB合板を使ったガレージ風のシェルフは、4枚の板をドリルで穴開けしてつなぎ合わせたもの。工程やかかった費用、あると便利なものがまとまったYouTubeは本気でDIYをしたい人に見て欲しい動画です。

YouTubeでもっと詳しく見たい!
記事に関するお問い合わせ