無料の会員登録をすると
お気に入りができます

田中みな実、デートの際の意外なファッション 「やる気満々と見れれてしまうので…」

「第49回ベストドレッサー賞」を受賞した田中みな実。イベントでファッションにおける自身のこだわりについて語った。

カルチャー

25日、各分野で時代をリードし、粋な生き方を纏っている人に贈られる「第49回ベストドレッサー賞」の発表・授賞式が開催され、フリーアナウンサー・田中みな実や俳優・中村倫也らが出席した。

ベストドレッサー賞

■ドレスを華麗に着こなす

芸能部門にて受賞した田中は、「このような歴史ある賞を受賞し、誠に恐縮です」と謙虚に喜びを示す。

イベントではアシンメトリーで独創的なドレス姿を披露したが、本人としては「こういうドレスをプライベートで身につけることは全くないので、着させていただいて身が引き締まる思いです」と落ち着いた表情の裏では背筋が伸びていたそう。

デコルテ部分や背中が露出されたデザインについて触れると、「デコルテや背中のケアは集中してやっております」と美容にぬかりのない田中にとって、全く問題はなかったようだ。

関連記事:ほのか、憧れの田中みな実に変身 ボディポジティブ服では美背中披露

ほのか、憧れの田中みな実に変身 ボディポジティブ服では美背中披露

■デートの時の服装は…

ファッションに関して「(田中みな実は)こんな感じだよね」といったイメージを持たれたくないという田中は、普段着ないような洋服にもあえてチャレンジしているのだとか。

そこでMCより、「プライベートで素敵な方と会う際はどのような格好をする?」と質問が飛ぶと、最近は特にそういった機会はないが、あったとしても「めかしこむとやる気満々だなってみられちゃうので、シンプルなものにしようと心がけています」と彼女ならではの駆け引きがあることを明かした。

■まさかの受賞に驚き

今まで、数々の賞を受賞している中村だが「びっくりしますね…なんで選んでもらえたのかなって今でも不思議です…」と今回の受賞には驚いたのだとか。

スーツ姿でイベントに登壇したが、衣装については「苦しいです」のコメントで笑いを誘ったあと、「ネクタイを締める、サイズが合ったものをこしらえるっていうのが、大人の男としての生き様なのかなって」とスーツの印象について語った。

関連記事:爆問・太田、夢のギャラクシー賞受賞に興奮 「岡村に決まっていたらしい」

爆問・太田、夢のギャラクシー賞受賞に興奮 「岡村に決まっていたらしい」
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ