無料の会員登録をすると
お気に入りができます

乾燥・ゴワゴワ肌知らず♡冬の保湿アイテムを100名様にプレゼント!

冬になると気になってくるのが肌の乾燥。でも、実はちょっとしたコツを習慣にするだけで、保湿対策ってできちゃうんです。早めに始めておきたい保湿習慣をご紹介します。LOCARI読者限定のプレゼントもあるのでお見逃しなく♡

2017年11月
美容

冬は乾燥でお肌が......

そろそろ肌の乾燥が気になる季節。乾燥による肌トラブルは化粧ノリも悪くなって憂鬱ですよね。今年こそ乾燥肌で悩まないために、早めに保湿対策を始めましょう。

冬でもぷるんとした肌を保つには、保湿を習慣にすることが必要です。そこで、この冬習慣化しておきたいちょっとした保湿のコツをご紹介します。LOCARI読者限定プレゼントもあるので、見逃さないでくださいね!

乾燥知らず♡冬の保湿習慣5選

①正しく水分補給

肌の乾燥対策には、体の中に水分をしっかり補給することが大切。簡単そうで意外とできていないのがこの保湿対策です。コーヒーやお茶は利尿作用があり、水分補給にはあまり適していないので、コップ一杯程度の水を起床時、毎食時、入浴後、就寝前に飲むのがBEST。

②外出時はマスクやマフラーを活用

今日は一日中暗くて、布合わせも出来ず…

ひさーしぶりにマスク作りました

http://yunyuns.exblog.jp/15880090/

フリーレシピ掲載しています。

自分のレシピから、お子様立体マスクは内側をシングルガーゼにしたので薄くなり、もっと小さなお子様にも使ってもらえるように工夫しました。

ワンサイズ小さめで幼稚園サイズです

ボンマルシェ100人展に出品します

#ハンドメイド #handmade  #マスク #立体マスク #ボンマルシェ100人展
instagram.com

乾燥した冷たい風は、肌にとって大ダメージ。顔に直接触れないようにすることが、冬の保湿対策の大事なポイントなんです。外出の時はマスクやマフラーを活用して、風が頬に当たらないようにするのがコツ。

③加湿器で湿度を調整

冬の室内は暖房を使用することでさらに空気が乾燥し、肌の水分は奪われていく一方。加湿器で適度な湿度を保つことが大切です。ただし、加湿器から出てくる湿った空気を顔に直接あてたりするのはNG。ますます乾燥を進めてしまうことになりかねないので気をつけて。

④洗顔はぬるま湯で

熱いお湯での洗顔は汚れと一緒に必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥の原因に。逆に冷たい水では汚れや皮脂を十分に落とすことができません。クレンジングや洗顔は皮脂がとけ出すといわれる32〜34℃のぬるま湯でやさしく、手早く済ませましょう。

⑤洗顔後はすぐに水分補給を

洗顔後の肌は水分が急速に失われていくため、乾燥しやすくなっています。洗顔後は、なるべく早く化粧水で水分補給をし、乳液やクリームなどで水分の蒸発を防ぎましょう。特に冬は、保湿力の高いアイテムを使用するのがオススメです。

記事に関するお問い合わせ