無料の会員登録をすると
お気に入りができます

"イラッ"を5STEPで解消!怒りをコントロールして豊かな毎日を

小さなことでもイライラしてしまう…なんてことはありませんか?イライラが募って、いつか大きな怒りとなって爆発してしまうかも。そうならないために、こまめに怒りを解消する方法を学んでいきましょう。

2017年11月
ライフスタイル

ささいなことにイラッとしちゃう…

この怒り、何とかならない?

小さなことでもすぐにイラッとしていませんか?そのイライラがたまり続けると、いつか大きな怒りとなって爆発してしまうかも。また、ささいなことにイライラすることに自己嫌悪を感じてしまう方もいるのでは?

5STEPで怒りを解消

そこで、怒りを5STEPで解消する方法をご紹介します。その5STEPとは…

①イラッとしたその場でできることを試す
②忘れる
③振り返る
④解決する
⑤怒りをエネルギーにする

それぞれについて詳しく解説します。

①イラッとしたその場でできることを試す

10秒間深呼吸

イラッとした後もイライラが続くと不快感も続きます。なるべく早く怒りを鎮めてしまいましょう。すぐにできるのは深呼吸。腹式呼吸をすると副交感神経が優位になって、心身のリフレッシュが図れるといわれています。

Photo by Brooke Cagle / Unsplash

気持ちがすぐに落ち着くはずです。10秒間だけでもゆっくりと深呼吸をしてみましょう。

仰向けになる

怒るときは攻撃的な気持ちになっています。戦闘態勢を崩して“仰向け”になることで、怒りが収まるのだとか。「怒るときではない」と脳が判断するそうです。出先では難しいですが、家でなら実践できそうですね。

考えすぎない

小さなことでイラッとした後、自分の中で「なんで私だけ」「あの人っていつもそう」など考えすぎて、怒りがどんどん大きくなってはいませんか?怒りのきっかけは他人でも、膨らませてしまうのは自分です。

Photo by rawpixel.com / Unsplash

そのため、怒ったとしてもそれ以上は考えすぎないこと。別のことをするなど切り替えて、脳からシャットダウンしてしまいましょう。

記事に関するお問い合わせ