無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「大人ニキビ」にもう悩まない! 美肌を取り戻す薬用スキンケアアイテム9選

口周りやフェイスラインにできる「大人ニキビ」。1度できると定位置に繰り返したり、なかなか治らなかったしますよね。今回は、そんな大人のニキビと縁を切る、薬用アイテムをご紹介します!

2017年11月
美容

オードムーゲ 薬用ローション

小林製薬

¥ 970

洗顔後、コットンに含ませて、肌を優しく拭き取ってください。※価格は160mlサイズです。

商品詳細
オードムーゲ 薬用ローション
www.kobayashi.co.jp
商品詳細

⑧ニキビの根っこに効果を発揮

肌への負担が気になる方は、肌に優しいファンケルの大人ニキビラインがおすすめです。

.
株式会社ファンケル
ファンケル アクネケア 化粧液a
(医薬部外品)
30ml
1620円(税込)
.
モニターで使用しました。
.
株式会社ファンケル
ファンケル アクネケア 化粧液a
(医薬部外品)
30ml
1620円(税込)
.
毛穴づまり、角栓、肌あれ(ニキビ)の原因は、肌の内側の乾燥「インナードライ」。
こちらは、毛穴づまりやニキビを防ぎながら、お肌を根本からケアして、肌の油分と水分を整えて、インナードライへアプローチしてくれます。
.
無色透明の化粧液です。
さらっとしたテクスチャーで、あまりとろみは感じられません。
顔につけてみると、さらっとしていて、パッティングしてもベタついたりしません。さっぱりしているので、これからの季節にぴったり!
さっぱりしつつ、保湿もされているように感じます。
.
なんとなくすーっとした香りがして、肌にのせても、なんだかすーっとして心地よいです。
.
大容量で使える化粧水も魅力的なのですが、フレッシュさは失われているような気がしていたので、この30mlというサイズが、フレッシュなまま1ヶ月で使い切るのに使いやすいサイズだと思います。
.
寝不足や不摂生をしたり、生理前後は肌が揺らぎがちになり、頬やアゴに大人ニキビができやすくなってしまうので、こちらをフレッシュ期間にしっかり使い続けて、デイリーケアしたいと思います。
.
詳しくはブログにて😊✨
.
#ファンケル
#fancl 
#ファンケルアクネケア 
#アクネケア
#アクネケア化粧液
#化粧水
#大人ニキビ
#インナードライ
instagram.com

肌のバリア機能を高める生薬が、ニキビの原因にアプローチ。肌全体の力を底上げして、今あるニキビをケアしながら、ニキビを繰り返さない肌へ。保湿力も高いので、今の季節に最適ですね。

アクネケア 化粧液

ファンケル

¥ 1,620

無添加&厳選素材で、負担を軽減しながら美肌に導いてくれます。

商品詳細
アクネケア 化粧液
www.fancl.co.jp
商品詳細

⑨いつも健康で調子のいい“前向き素肌”へ

洗顔後すぐの習慣にしたいのが、こちらの薬用プレローション。

竹内涼真のビューネのCMのせいで、まんまとビューネを買いました💆 ビューネは届くも、ビューネくんは届かない🙅‍♂️💔 藤木直人や押尾学がビューネくんだった頃が懐かしく、10年以上ぶりのビューネ💕

#ビューネくん #ビューネ #ビューネパック #ビューネ入浴剤 #薬用ビューネ #竹内涼真 #化粧水 #ビューネスパマスクシート #ビューネバスソルト #lotion #beauty #japanesecosmetics #화장수 #로션 #美容 #コスメ #40代美容 #化妆水 #化妆品 #antiaging #抗衰老 #안티에이징 #アンチエイジング #大人ビューネくんが好き #日式化妝品 #美肌ケア
instagram.com

温泉ミネラルと植物エキスからなる保湿成分「ヘルシー素肌エッセンス」配合で、ニキビや肌荒れを防ぎ、肌トラブルで悩まない常に健康的な肌を目指せます。今使っているスキンケアを継続して使えるのも嬉しいですね。

薬用 ビューネ

日本メナード化粧品

¥ 6,000

プレローションなので、スキンケアの浸透力も高めてくれます。無香料・無着色。

商品詳細
薬用 ビューネ
www.menard.co.jp
商品詳細

ニキビに負けない肌作りを

☆ skin + make ☆

定番で

ずっと使いたいモノたち

#泡の集中パック#タカミスキンピール#マプードル#白星肌保湿液#マベース#トンテシオン#シマリンググローデュオ01 #ドモホルンリンクル#ブランエトワール#three #タカミ#make#skin#メイク#スキンケア#ハイライト#美容#イアラ#イアラaya#followme #メイクアップ#綺麗になりたい
instagram.com

師走に向けて忙しくなり、ますます寒さも増す季節。メイクが引きたつ美しい肌をキープするためにも、今一度スキンケアを見直してみませんか!

記事に関するお問い合わせ