無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ちょっとの意識でどんどん貯まるんです♡お金が貯まる8つのプチ習慣

お金がなかなか貯まらない...。その原因は習慣にあるかもしれません。ちょっとの意識でもその差は歴然。お金が貯まるプチ習慣をご紹介いたします。無理なく賢くお金を貯めませんか?

2017年11月
ライフスタイル

お金が貯まる8つの習慣

プチ習慣で賢く節約

www.pexels.com

いつもなぜかお金が手元に残らない...。そんな悩みを持つ人は、普段の習慣を見直してみるかもいいかもしれませんよ。ちょっとの意識でできる、お金が貯まるプチ習慣をご紹介いたします。

空腹時に買い物に行かない

www.pexels.com

空腹時に買い物に行くと、どれもこれもおいしそうに見えてしまい、余計なものを買ってしまうこと、ありませんか?ドイツでは、空腹な場合は買い物に行く前にクッキーなどをかじって小腹を満たしてから出掛けるそうです。

カフェ代やコーヒー代を節約

www.pexels.com

カフェを何気なく利用しているという人は多いのではないでしょうか。一度行けば500~1000円の出費。このカフェ代を節約するだけでも、月の出費額は違ってきます。お金が貯まらないと悩んでいる人は、まずカフェ代を見直してみるといいかもしれませんよ。

カットモデルになる

美容院代を節約するのなら、カットモデルが◎。無料、または使用する薬品代金だけで施術してもらえます。美容師さんの予定に合わせて、夜遅くになったりする場合もありますが、予定の都合をつけられる人はおすすめです。

新古品や中古品を購入する

www.pexels.com

オークションサイトやショッピングサイサイトでは、新古品や中古品の取引が盛んです。新品にこだわらなければ、割安な価格で購入することができますので、利用を検討してもいいですね。

料理ではビニール袋を活用する

クッキー作り、漬物、揚げ物の下準備にビニール袋を。ボールや保存容器のかわりに ビニール袋を活用すると、洗い物が減って時間と洗剤の節約になります。ビニール袋は100均でまとめ買いするのも手段の一つですね。

ラップを節約

ラップの代用品として、サイズが合うお皿を蓋がわりにするとラップの節約ができます。 市販のレンジカバーやシリコンラップなど、繰り返し使えるものを利用してもいいでしょう。

格安スマホを利用する

www.pexels.com

収入が高い人ほど節約の意識が高く、格安スマホを使っている人が多いという調査結果も。思い切って格安スマホにして節約してみてはいかがですか?

夜9時に寝ると節約できる

朝9時から夜9時までは生活必需品、夜9時以降は外食・お酒などの嗜好品の出費が多くなる傾向があるんだそうです。そのため、夜9時に寝ると収入の約1割を節約できるといわれています。

お金を貯めよう♡

チリも積もれば山となる。お金も習慣も、小さなことの積み重ねでやがて大きな節約に繋がります。普段の何気ない行動を見直して、効率よくお金を貯めましょう♡

即効性アリ♡アラサー女子の「賢い食費節約」8つの方法

ネットやSNSでよく見かける「食費は月に2万円」という文字。どうやったらその数字内に食費がおさまるのでしょうか? 節約の達人たちからテクニックを学んでみましょう。基本の8ベースをご紹介します。
2465

1ヶ月で食費1万円を節約する!「6つの黄金ルール」があった♡

皆さんは毎月の食費、いくらかかっていますか? 毎月かかる固定費に変動費、一番節約しやすいのがずばり食費なんです。1カ月に1万円を節約できたら年間12万円。無理なく賢く、食費を節約するためには6つの黄金ルールがありました。
11830

秋は“節約の季節”♡お金がぐんぐん貯まる「7つの小技」

秋は節約に適した季節だということをご存知でしたか?お金を貯めたいと思っている方は、今がまさにチャンスですよ!小技を覚えて上手に節約していきましょう。
3997
記事に関するお問い合わせ