無料の会員登録をすると
お気に入りができます

布団に入っても寒い!つらい手足の冷えを改善する方法10コ

ライフスタイル

八風(はっぷう)

足の甲側、足の指の付け根の間にあるツボ。両足を合わせて全部で8ヵ所あるのでこの名前なのだとか。足先の血流を改善してくれるそうです。ツボを指でつまんで押し揉みしましょう。

3.あったか靴下を履く

サイズ感と素材に気をつけて

足が冷たいのであれば、温めてくれる靴下を履くのも良いです。きつい靴下だと血行が悪くなって逆効果なので、締め付けが緩い物をチョイス。

汗をかいて足が冷えてしまうこともあるので、通気性の良い素材を選ぶのもポイントです。

このあったかさは手放せない♡「足の冷え」に折り紙つきの靴下8選

冬到来!氷のような足先は冷え性さんの悩みの種。靴下の生地が分厚いだけでは足の冷えはなかなか解消しません。足の冷え対策に抜きん出た機能を持つ8つの「足をあっためるための靴下」で今年の冬は足元から快適に♡
2370

4.寝るときには湯たんぽ

直接温めるのも◎

温かいのに直接触れるというのもGOOD。寝るときには湯たんぽがおすすめです。保温性が高いものを選べば、抱えるだけでほどよい温かさが長く続きます。ぐっすりと眠りにつけそうです。

やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ

クロッツ

¥ 15,120

ブーツ型の湯たんぽでしっかり足を温めてくれます。こぼれる心配、濡れる心配がありません。布団の中だと8~10時間、通常の部屋だと2~3時間も暖かさが持ちます。

商品詳細
やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ
www.cloz.biz
商品詳細

やわらか湯たんぽ 肩用タイプ 小 ブラウン

クロッツ

¥ 4,968

柔らかいウェットスーツ素材の湯たんぽなので、低温火傷になりにくいそうです。身体を温めるには首、手首、足首の3つの首を温めるのが大切。首や肩周りを温めるのにいかがですか?

商品詳細
やわらか湯たんぽ 肩用タイプ 小 ブラウン
www.cloz.biz
商品詳細

5.食事で栄養バランスを整える

生活習慣を整えることで自律神経が整い、手足の冷えの改善にもつながります。生活習慣で特に大切なのは食事、運動、睡眠です。それぞれ詳しく解説します。

身体の内側から温めるために、まずは1日3食、栄養バランスの良い食事を意識しましょう。また身体を温める栄養や食べ物を積極的に摂り、身体を冷やす食べ物を控えることも大切です。

◎身体を温める食べ物

記事に関するお問い合わせ