無料の会員登録をすると
お気に入りができます

布団に入っても寒い!つらい手足の冷えを改善する方法10コ

寒い日が続き、冷え性さんにはつらい季節ですよね。特に手足の冷えに悩んでいる方も多いのでは?そこで、末端冷え性を改善する方法をご紹介します。

2017年11月
ライフスタイル

冷え性さんにはつらい季節…

手足の冷え、何とかならない?

寒い季節がやってきました。冷え性さんにとってはつらい時期ですよね。特に手足は布団に入ってもなかなか暖まらず、冷えて眠れないなんていう方もいるのでは?

末端冷え性だと足がむくんだり、肌荒れになったり、生理痛に悩まされたりとつらいことが重なります。そんな末端冷え性の方の改善方法をご紹介します。手足の冷えでお悩みという方は必見です。

1.手足の指を動かす体操

いつでもどこでも簡単トレーニング

今すぐできることとして、手や足の指を動かす方法があります。血流が促進されて、冷えを和らげられるようです。そこで簡単な体操をピックアップ。

①手足の力を抜いて、手首と足首をぶらぶら~。
②手足の指を閉じたり開いたり、グーパー。
③指の爪を挟んで持って、1本ずつぐるぐる回す。
④指の先端の側面をぎゅっと挟んで10秒。

全てをやる必要はありません。①~④のうち、どれか一つでもOK。お仕事の休憩中などでも簡単にできますよ。

2.ツボ押し

身体にはさまざまなポイントに効くツボがあります。手足の冷えの改善に良いと言われているツボもあるんです。

合谷(ごうこく)

親指と人さし指の付け根の間にあるツボ。手足の冷えを改善してくれるそうです。反対の手の親指でぐーっと押しましょう。

太渓(たいけい)

内くるぶしのアキレス腱側にあるツボ。腎臓とつながりがあるらしく、下半身の冷え改善につながるそうです。両手の親指を重ねて、5秒かけてゆっくりと押し、5秒かけてゆっくりと離しましょう。

記事に関するお問い合わせ